スマレジ・ペイメントの旧端末使用期間延長のお知らせ
詳しくはこちらをご確認ください
フォローする

ネットワークアドレスを手動で設定する

LAN接続(Ethernet)タイプのレシートプリンターを設定する際に、レジ端末のネットワークアドレスを手動で指定する必要があります。
(一部設定が必要でない機種もございます。)

このページでは、レジ端末のネットワークアドレスを手動で設定する方法についてご案内します。

ネットワークアドレスを手動で設定する方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 『iOSホーム画面 設定アイコン > iOSの設定画面 > Wi-Fi』と選択します

    Wi-Fi設定の画面を表示します。

    現在設定中のWi-Fi(【Wi-Fi】ボタンの直下に表示された、チェックのついたネットワーク名)欄の右端、青いアイコンをタップします。

  2. 『【IPv4アドレス】項目 > 【IPを構成】欄』をタップします

    IPv4の詳細設定画面を表示します。

  3. 【IPv4を構成】の設定ページが表示されるので、『手動』を選択します

    画面中頃の【手入力のIP】項目に必要な情報を入力します。

    項目 説明
    IPアドレス ご利用の端末に割り当てるネットワークアドレスを入力します。
    4つに区切られた数値の、右端だけが『ルーター』アドレスと差異があるようにします。
    例:192.168.11.10(他に端末がある場合、同じ数値には設定出来ません)
    サブネットマスク 『255.255.255.0』と入力します。
    ルーター ローカルネットワークの基準値を入力します。
    『デフォルトゲートウェイ』と同様の数値です。
    例:192.168.11.1(右端の数値は必ず”1”です)

注意してください

プリンターの設定は、手動で変更を行ないます。
設置後にもとのネットワークアドレスへ戻す必要がありますので、メモなどを残してから作業を行なってください。
この記事は役に立ちましたか?
43人中17人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ