フォローする

【販売】領収証を発行する

plan_smaregi_01_all.jpg

スマレジは、いつでも簡単に領収証を発行することができます。 取引の合計金額で販売後に領収証を発行する方法と、任意の金額で領収証を発行する方法の2種類をご用意しています。


________.jpg

操作手順(お会計後に発行する)

この操作を行うにはあらかじめ設定が必要です。
アプリの「設定」>「プリンター設定」と進み「領収証発行ボタン」をオンにしてください。

  1. スマレジ・アプリで販売業務を行います。
    MPPimage01.jpg
  2. 販売終了後に「領収証発行」をタップすると領収証が印刷されます。
    MPPimage02.jpg

操作手順(任意の金額で発行する)

  1. スマレジ・アプリの販売業務画面で、オプションメニューから「領収証発行」をタップします。
    MPPimage04.jpg
  2. 表示された計算機ウィンドウに、任意の金額を入力しエンターキー(リターンキー)をタップすると、登録してあるレシートプリンターから入力した金額が印字された領収証が発行されます。
    MPPimage05.jpg

但し書きの設定

スマレジでは、領収証に印字する但し書きを予め登録しておき、販売時に自動で印字をすることができます。

管理画面での設定方法

  1. 『管理画面 > 設定 > レジ設定 > 但し書き(領収書)』から設定を行います。
    tadashigaki_01.jpg
  2. 【新規登録】から新しい但し書きを追加可能です。
    設定済みの項目を編集するには、一覧から該当の項目をクリックしてください。
    tadashigaki_02.jpg
  3. [名称]に但し書きの内容を入力します。
    登録した項目を使用する際は、「有効」が選択されている必要があります。
    tadashigaki_04.jpg

アプリでの操作手順(設定済みの項目を選択する)

  1. 領収証の発行時に金額をタップします。
    MPPimage06-2.jpg
  2. 但し書き項目下の一覧から使用するものを選択します。
    選択された項目にはチェックが入ります。
    MPPimage07.jpg
  3. 金額の下に選択した但し書きが表示されています。
    MPPimage08.jpg


アプリでの操作手順(発行時に任意の文字列を入力する)

  1. 但し書き項目下の一覧から『手入力』を選択します。
    MPPimage09.jpg
  2. 任意の文字列を入力します。
    MPPimage10.jpg
  3. 金額の下に入力した但し書きが表示されています。
    MPPimage11.jpg

再発行を禁止する設定

スマレジでは、領収書やレシートの再発行ができないように設定することも可能です。
設定は各端末ごとに行います。

アプリでの設定方法

  1. スマレジ・アプリのメニューで『設定 > プリンター設定』を選択し、領収書項目で設定を行います。
    【領収書再発行ボタンを表示する】をオフにすると、取引履歴から領収書の再発行ボタン自体が表示されなくなります。
    MPPimage12.jpg

領収証の発行履歴を確認する

  1. スマレジ管理画面から領収証の発行履歴を確認することが出来ます。
    ※こちらはVer.2.7.0以降の機能です。

    取引履歴一覧から発行履歴を確認する取引を開きます。
  2. 取引内容下部の「領収書発行回数」に発行した領収証の枚数が記載されています。
    また「領収書発行履歴」をクリックすると発行した領収証の詳細を確認出来ます。
  3. 印刷日時や金額、但し書き等の詳細を確認することが出来ます。
この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください