フォローする

【調整機能】棚卸をしたら在庫数に差異が見つかった

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • フードビジネス
  • リテールビジネス
棚卸の途中で在庫数に差異が見つかったり、 予定時間内に棚卸が終わらないことがあると思います。 その場合、スマレジでは「調整」という機能を使って対応することができます。

用語解説

調整とは?
調整とは、棚卸の結果、差異が生まれた時に使用する機能。 在庫の変動(売上計上・入出荷・ロスなど)をストップすることで、 差異の追求を行いやすくすることです。
棚卸の画面を見ると、「調整」というボタンがあります。

このボタンを押すことで、在庫が変動するのをストップすることができます。

注意してください

棚卸が完了するまで、調整の解除は行わないでください。
解除してしまうと、売上などで発生した在庫の変動が棚卸中の在庫に反映されてしまいます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください