フォローする

スマレジを始める(アプリのインストール~サンプル商品を販売してみる)

スマレジへようこそ!
今日からスマレジを使ってみましょう。

アプリのインストール

App Storeで『スマレジ』と検索し、
『スマレジ - 圧倒的高性能クラウドPOSレジ -』をインストールします。
(【入手】のボタンをタップしてください)
 
image01.png
 

スマレジ にログインする

  1. スマレジ・アプリを起動します。
    チュートリアルが開始される【使い方を見る】ボタンと、チュートリアルをスキップする【今すぐ使う】ボタンが表示されています。
    【今すぐ使う】をタップしてください。
    image02.png
  2. スマレジアカウントの所持を確認する画面です。
    新規作成を行なう場合、【持っていない】ををタップしてください。
    ※アカウントをお持ちの場合は【すでに持っている】をタップし、ログイン画面を表示してください
    image03.png
  3. 利用規約とプライバシーポリシーをご確認ください。確認後、【作成する】をタップしてください。
    ※【作成する】をタップすることで、利用規約やプライバシーポリシーに同意していただいたこととなります
    ※【作成せずに利用する】から、サンプル商品などを使用した動作確認を行なうことができます
    image04.png
  4. アカウントの作成には『メールアドレス』と『パスワード』が必要です。
    ※メールアドレスはスマレジからのお知らせなどを受け取れるアドレスをご登録ください(ドメイン:smaregi.jp からのメールの受け取りを許可してください)
    ※パスワードはスマレジ・アプリへログインするための専用パスワードです。お客様にて管理をお願いいたします
    ※登録したメールアドレスとパスワードが『ログイン情報』となります。管理画面へのログインの際にも同ログイン情報を使用します


    『使用可能なメールアドレス』『パスワード』『パスワード(確認)』を入力し、【アカウント作成】をタップしてください。
    アカウントが作成され、登録のメールアドレスへスマレジからメールが届きます。
    image05.png
  5. 『店舗名』『販売税区分』『締め時間』『業種』を設定してください。

    項目 説明
    店舗名 お客様の店舗の名称を入力します。管理画面上の表記や、レシートへの記載なども、こちらに入力された店舗名で表示されます。
    販売税区分 店舗で販売されている商品の価格表示を税込の『内税販売』と税別の『外税販売』から選択します。
    締め時間 店舗の売上が当日分として計上される時刻を設定を設定できます。入力した時刻になると、翌日扱いとなるので、店舗営業外の時間を設定します。
    ※基本的にはデフォルトの4:00のままをお勧めします
    業種 お客様の業種を選択してください。選択した業種で機能が変わることはありませんが、一部サンプル商品などが変更されます。
    入力が完了したら【スマレジを始める】をタップしてください。

    画面に【確認 スマレジを開始します。よろしいですか?】と確認メッセージが表示されるので、『はい』をタップしてください。

    レジ端末の準備はこれで完了です。
    image06.png

サンプル商品の販売

  1. ログインすると販売チュートリアル開始のメッセージが表示されるので、『いいえ』をタップしてスキップします。
    image08.png
  2. サンプル商品で販売の操作をしてみましょう。
    すでに画面は『販売業務』になっているので、販売したいサンプル商品をタップします。
    image09.png
  3. 選んだ商品が画面右に表示されます。
    画面右下の『お会計へ』をタップして会計を行ないます。
    image10.png
  4. 画面右下の『預り金 入力』をタップして預り金を入力し、『チェックアウト』をタップします。
    image11.png
  5. お釣り金額が表示され、お会計完了です。
    image12.png
この記事は役に立ちましたか?
10人中6人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください