フォローする

レシートが印刷できない(Ethernet接続)

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアム
    プラス
  • フード
    ビジネス
  • リテール
    ビジネス
このページでは、Ethernet接続したプリンターから、レシートが出なくなった際の対応方法をご案内します。
ページの案内に沿って、プリンターやレジ端末(スマレジ・アプリ)の設定をご確認ください。
確認後にテストプリントを行ない、レシートが印刷されるかをお試しください。
Bluetooth接続(無線)のプリンターをご利用の場合はこちらをご覧ください。

原因の確認手順

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. スマレジ・アプリで、エラーが表示されるかを確認します

    Ethernet_Printer_001.png
    印刷に失敗した場合、画像のようなエラーが表示されます。

    エラーが表示されない場合はプリンター設定の確認が必要です。
    設定箇所は以下をご覧ください。

    Printer_Bluetooth_002.png

    『プリンターを使用する』を確認します

    『設定 > プリンター設定 』をタップし、『プリンターを使用する』を確認します。
    OFFの場合はONに変更します。

    Ethernet_Printer_002.png

    使用プリンターの設定を確認します

    『使用プリンター』をタップし、使用プリンター一覧から、店舗で使用しているプリンター名をタップし、チェックの入った状態にします。
    プリンターとの接続方法で項目が分かれていますので、Ethernetの項目からプリンター名を選択してください

    プリンター名が不明な場合、こちらをご覧いただき、画像でご確認ください。

    設定に問題がない場合、スマレジ・アプリを再起動することで復旧する可能性があります。
    操作方法についてはこちらをご覧ください。
  2. プリンターの電源を確認します

    receipt-01.png
    電源ランプが点灯しているか確認します。
    点灯していない場合、電源ボタンを押して、電源が入るかをお試しください。

    電源が入らない場合は以下の方法をお試しください。
      • 電源ケーブルの抜き挿し
    機器側、間のバッテリー部分、プラグとコンセントの接続を全て抜いて、再度しっかりと接続します
      • 別のコンセントに接続する
    電源ケーブルのプラグを、お店の他のコンセントに接続します

    画像はイメージ(EPSON TM-m30)です
  3. プリンターのエラーランプを確認します

    receipt-02.png
    エラーランプには、『レシート用紙切れ』『カバーが開いている』など、さまざまな原因が考えられます。

    エラーランプによるプリンターの状態、対処方法については、プリンター別にヘルプページを用意しています。
    復帰不可能エラーや解決に至らない場合は弊社サポートへお問い合わせください。
    スマレジ・アプリ右上の【?】をタップすることで、お問い合わせ先が表示されます。

    画像はイメージ(EPSON TM-m30)です
  4. インターネット環境を確認します

    Ethernet_Printer_003.png
    インターネットブラウザ(Safari、Google Chrome等)を開き、インターネットが閲覧できるか確認してください。
    (今日の天気などを検索します)

    また、LANケーブルの挿し直しや、正常に使用できている他LANケーブルへの交換もお試しください。
  5. ローカルネットワークの設定を確認します

    Ethernet_Printer_003.png
    レジ端末のホーム画面で『設定』のアイコンをタップします。

    Ethernet_Printer_ex1.png
    左側の設定メニューを下までスクロールすると、インストールされているアプリが表示されています。
    一覧から『スマレジ』をタップします。

    Ethernet_Printer_ex2.png
    ローカルネットワークの設定を確認します。 OFFの場合はONに変更します。
  6. IPアドレスの設定を確認します

    tm-m30.png

    プリンターのIPアドレスを確認します


    電源OFFの状態からフィードボタン(紙送りのボタン)を押したまま電源ONにします。
    レシートがセルフ印刷されますので、もう一度フィードボタンを押します。

    印刷されたレシートでプリンターに設定されているIPアドレスの確認ができます。

    Printer_Bluetooth_004.png

    レジ端末のIPアドレスを確認します


    レジ端末のホーム画面で『設定』のアイコンをタップします。

    Ethernet_Printer_005.png
    『Wi-Fi』を選択し、接続しているWi-Fiの名称(SSID)右側の【i】をタップします。
    普段から店舗で接続しているWi-Fiかも確認してください

    Ethernet_Printer_006.png
    『[IPV4 アドレス] IPアドレス』を確認します。

    ここで、プリンターとレジ端末のIPアドレスを確認します。
    IPアドレスのセグメントが3つ目まで一致していて、4つ目のセグメントが異なっている必要があります。

    【例】
    192.168.12.○○○』では、『192.168.12』までが一致していて、『○○○』は異なっている状態

    Ethernet_Printer_004.png

    IPアドレスの設定に誤りがある場合は、プリンターのIPアドレスを再設定します

    『レシートプリンター接続方法一覧』から、使用しているプリンターの設定ページをご参照ください。
    操作にはスマレジ・管理画面へのログインが必要です

    また、画像の設定箇所で、管理画面に設定されているIPアドレスを確認できます。
    『設定 > プリンター設定 > 使用プリンター』
    矢印部分のIPアドレスがプリンターのIPアドレスと一致していない場合も、管理画面での設定が必要です。
    設定に問題がない、再設定後も解決に至らない場合は、弊社サポートにお問い合わせください。
    スマレジ・アプリ右上の【?】をタップすることで、お問合せ先が表示されます。

テストプリントをお試しください

プリンター設定の下部にある『テストプリント』で、レジ端末とプリンターが正しくEthernet接続されているかを確認できます。
設定の不備を解消後にご利用ください。

Printer_Bluetooth_007.png
『設定 > プリンター設定 > [その他] テストプリント』をタップします。
この記事は役に立ちましたか?
73人中13人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ