フォローする

【TM-T20II】オートコネクションの設定をする

ここでは、iPadまたはiPod touchなどのiOS端末とEPSON製レシートプリンター

「TM-T20II」のBluetooth接続が途切れない用にする設定を行います。

 

この作業ではTM-T20本体裏側に付いている小さな赤いボタン、「プッシュボタン」を多く使います。

作業の前にボタンの位置を確認しましょう。プリンターの背面にある、”インターフェースボード”と呼ばれる部分の左側にある赤いボタンが「プッシュボタン」です。



 

まずは、このプッシュボタンを押しながら電源をオンにします。

しばらくプッシュボタンを押しっぱなしにしておくと、プリンター上部のERRORのランプが

赤色に光り、少ししてから次の内容が印字されたレシートが出てきます。

 

 

次に一度プッシュボタンから指を離し、「カチカチ」と短く2回ボタンを押します。

1秒ほど待ち、ボタンを再度長めに押すと次は下記の内容が印字されたレシートが出てきます。

 

 

今度は1回ボタンを押して、1秒後に再度長押しします。

次の内容が印字されたレシートがでてきたら、指を離し、同じく1回押して、その後長押しです。

 

 

またまた同じ作業です。プッシュボタンを1回押して、離して1秒後に長押しです。

すると、この作業の最初にカチカチして出したメニューに戻り、下記の内容が印字されたレシートが出てきます。

 

 

最後に1回プッシュボタンを押して、1秒後に長押しです。

“Please release the Push button.” 

という文字が左下に印字され、プリンターが再起動します。

 

ここまで来れば、あとは簡単です。

 

 

今回自動再接続の設定をしたTM-T20IIが既にどれかの端末とペアリング済みでしたら、

ペアリングを一回解除し、改めてペアリングをして作業はすべて終了です。

 まだどの端末ともペアリングをしていなければ、新しくペアリングするだけでOKです。

 

 

※EPSONの公式アプリ「Epson TM Utility」をiOS端末にインストールすると同じように自動再接続の設定方法を表示させることが出来ます。(インストールの方法は通常のアプリと同じで、App StoreからダウンロードすればOKです。)

 

 

 

購入後には是非、自動再接続の設定をお願いします。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください