フォローする

スマレジで使われる専門用語

スマレジで使われる専門用語を紹介します。

部門

スマレジでは商品だけでなく、部門といわれるものを作成する必要があります。
例えば、「グラスビール」「生ビール」「瓶ビール」という商品が、「ビール」という部門に所属しているイメージです。
商品を作るためには、部門を作る必要があります。

部門の作り方についてはこちらのページをご覧ください。

商品コード

スマレジ上で商品を管理する値です。
商品を作成する際に「商品コード」を必ず入力する必要があります。
商品にバーコードが付いている場合は、バーコードの値を入力してください。
バーコードが付いていない場合は、任意の値を入力してください。

商品の作り方についてはこちらのページをご覧ください。

オプショングループ

トッピングのイメージです。
例えば「ラーメン」という商品に対して、「チャーシュー」「コーン」というトッピングを付けたい。
という場合はこのオプショングループを使ってください。

オプショングループの作り方についてはこちらのページをご覧ください。

バンドル販売

靴下3足で1000円!といった販売のイメージです。
同じ商品を複数買うと安くなる。という販売がしたい場合は、バンドル販売を使ってください。

バンドル販売の作り方についてはこちらのページをご覧ください。

セット販売

テレビとテレビ台を合わせて買うと20000円値引き!といった販売のイメージです。
違う商品を同時に買うと安くなる。という販売がしたい場合は、セット販売を使ってください。

セット販売の作り方についてはこちらのページをご覧ください。

クイックコマンド

あらかじめ登録した任意の金額を、ボタン一つで入力することができる機能です。
例えば、「雨の日100円値引」や「メルマガ5%割引」など、
値引や割引の金額が決まっているのに、値引きの金額を毎回入力するのはめんどくさい。というときはクイックコマンドを使ってください。

クイックコマンドの作り方についてはこちらのページをご覧ください。

在庫変動履歴

1つ売り上げた。1つ仕入れた。といった在庫が動いた履歴を全て確認することができます。

確認の方法はこちらのページをご覧ください。

ロス

盗難や紛失など、商品がなくなってしまった事を指します。

入荷

仕入や入庫等のことを指します。
発注した商品を仕入れた、など。外部から商品が届いて在庫を増やすことを、スマレジでは入荷と呼びます。

出荷

すでに在庫がある商品を仕入先に返品したり、どこか別のところに発送したり、
店舗や倉庫などから外部に商品を送ることを、スマレジでは出荷と呼びます。

入庫/出庫

例えば複数店舗運営していた場合、
東京店の在庫が少ないから、たくさん持っている大阪店から送ってもらう。など、
自分たちが運営している店舗での在庫のやり取りを入庫、出庫と呼びます。
東京店に商品を送ったら出庫、大阪店から商品が届いたら入庫です。

棚卸

レジでカウントしている在庫数と、
実際に店舗にある在庫数が同じか数える作業です。

調整

スマレジで棚卸するときの機能の一つです。
調整の機能を使うと在庫が変動するのをストップすることができます。
例えば棚卸で差異があって、原因を調べたいけど販売したり仕入れたりで在庫が動くと調べられない。
といったときに調整を押しておくと、在庫の動きが止まるのでじっくり調べることができます。
もちろん棚卸が終わったら、ストップしていた分の在庫の動きは反映されます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください