スマレジ・ペイメントの旧端末使用期間延長のお知らせ
詳しくはこちらをご確認ください
フォローする

店舗のポイント条件を設定する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアム
    プラス
  • フード
    ビジネス
  • リテール
    ビジネス

スマレジの会員管理では、販売価格に応じてポイントを付与したり、付与したポイントでお会計ができます。
このページでは、ポイントの設定を行なう方法をご案内します。

ポイント付与率の優先度

ポイント付与率は、以下のような優先順位になります。
会員個人設定 > 会員ランク設定 > 店舗設定

設定方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
    1. 管理画面から『店舗一覧』を開きます

      メニューから『店舗 > 店舗一覧』をクリックします。
    2. ポイントの設定をする店舗を選択します

      登録されている店舗が一覧で表示されます。
      ポイント設定をする店舗名をクリックします。
    3. ポイントの設定画面を開きます

      【ポイント条件】のタブをクリックします。
    4. ポイント条件を設定します

      ポイント条件の各項目を設定し、画面下部の【更新】をクリックします。

      設定項目については、下の表をご覧ください。
ポイント条件で設定できる項目
項目 内容
使用する
必須項目
【使用する】を選択することで、ポイントサービスが利用可能になります。
ポイント付与 ポイント加算の付与率を決定します。
ポイントの付与率は小数点以下2桁まで設定可能です。
『100円ごとに1ポイント』と『1,000円ごとに10ポイント』とした場合、どちらも1,000円で10ポイント付与ですが、
・900円の買い物をしたときに、9ポイント付与される
・ポイント付与に足りず、0ポイント扱いになる
という差がでます。
店舗の運営に合わせて設定してください。
利用ポイント 1ポイントを何円として使えるかを設定できます。
また、使用時に何ポイントごとで利用可能できるかも設定できます。
・1ポイントは1円扱いだが、10ポイント(10円)ごとの利用のみ
・1ポイントは1円扱いで、1ポイント(1円)ごとで利用可能
などの設定が可能です。
失効期限 ポイントの有効期限を設定できます。
例えば、2年間ポイントが変動しない場合にポイントを失効する場合は「2年」と設定してください。
『前回会計から経過した期限』が設定期限を超えた際に、ポイントは失効します
付与ポイント計算 付与ポイントの計算対象にあたる金額を設定します。
以下の4パターンから選択できます。

税額を含める + 利用ポイント分を含める
税額を含めない + 利用ポイント分を含める
税額を含める + 利用ポイント分を含めない
税額を含めない + 利用ポイント分を含めない

それぞれの計算例は以下からご確認ください。
ポイント利用計算 お会計でポイントを利用する際、商品価格に税額を追加してからポイントを差し引くか、ポイントを差し引いてから税額を追加するかを設定します。
以下の2パターンから選択できます。

外税を含む合計からポイント利用分を差し引く
外税を含まない合計からポイント利用分を差し引く

それぞれの計算例は以下からご確認ください。
この記事は役に立ちましたか?
2人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ