フォローする

カスタム軽減税率の設定について

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • フードビジネス
  • リテールビジネス
スマレジでは、特定の商品や部門に対して専用の税率を適用して販売を行なうことができる『カスタム軽減税率』という機能をご用意しています。
国外の税率への対応や、通常の税率とは異なる特殊な運用が必要な際にご活用ください。
このページでは『カスタム軽減税率』の設定方法をご案内します。

日本国内の税率に対応する場合

スマレジは日本国内の税率(標準税率:10% 軽減税率:8%)に対応する方法として、
『カスタム軽減税率』を推奨しておりません。
『カスタム軽減税率』は、通常の利用では対応できない場合の特殊運用のための機能です。

日本国内の軽減税率には、部門/商品情報に直接設定することで簡単に対応することができます。
詳細については、以下のページをご覧ください。

設定手順

  1. スマレジ管理画面の『設定 > 基本設定 > カスタム軽減税率』を選択します。
    customreducedtax1.png
  2. 軽減税率の設定画面が開きます。
    『新規登録』をクリックして登録画面を開きます。
    __________2017-12-25_15.23.48.png
  3. 登録画面で各項目に入力をして登録します。
    入力後、『登録』をクリックします。

    設定項目内容

    項目 内容
    軽減税率名 軽減する対象の名称を入力します。
    軽減税率区分 軽減税率の種類を入力します。
    ※詳しくは画像下の『軽減税率区分について』をご覧ください
    軽減税率 軽減された際の税率を入力します。
    適用開始日 実際に軽減税率が適応される日付を入力します。
    適用終了日 終了予定日が決まっている場合のみ日付を入力します。
    条件 『軽減税率区分』に応じて詳細を入力します。
    ※詳しくは画像下の『軽減税率区分について』をご覧ください

特定商品や特定部門の軽減税率適用

特定の商品や部門に対して、標準税率とは異なる税率で販売する場合に選択します。

状態による軽減税率適用

同じ商品/部門だとしても、状態(提供方法など)によって税率を変えて販売する必要がある場合に選択します。
『標準税率を適用するボタン』と『軽減税率を適用するボタン』を設定し、販売時に選択することが可能です。

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ