スマレジ・ペイメントの旧端末使用期間延長のお知らせ
詳しくはこちらをご確認ください
フォローする

店舗を休止状態にする

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアム
    プラス
  • フード
    ビジネス
  • リテール
    ビジネス
移転やリニューアルなどで一時的に店舗の営業を停止する場合、スマレジ上で店舗の情報を休止状態にすることができます。
休止状態にすると、登録可能店舗数にカウントされず、商品や売上といった各種情報を残したまま、販売などの操作を行なうことができなくなります。
このページでは、店舗の休止と復帰方法についてご案内します。

店舗を休止にする

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 店舗一覧画面を開きます

    スマレジの管理画面から、『店舗 > 店舗一覧』を選択します。
  2. 休止させたい店舗の基本設定画面を開きます

    店舗一覧から、休止させたい店舗名を選択します。
  3. 店舗を休止状態にします

    基本情報画面の最下部にスクロールし、【店舗を休止する】をクリックします。

店舗を休止にするだけでは月額料金は変更されません

もし休止を行った店舗数分の月額料金を削減したい場合は、店舗登録の上限数を変更する必要があります。
詳しくは以下のヘルプページをご覧ください。

上記の方法で変更ができない場合、一度弊社サポートまでお問い合わせ下さい。
support@smaregi.jp

店舗休止を行なう際は必ず【店舗を休止する】を選択してください

【削除】を誤って選択された場合でも、削除の取消はできません。

レジ端末・キャッシュドロアが店舗に紐づいている場合は、休止にすることはできません

あらかじめ端末の情報を削除する必要があります。
端末の情報を削除することで、キャッシュドロアの紐付けも自動的に解除されます。
端末の削除方法について、詳しくは以下のヘルプページをご覧ください。

店舗を休止から復帰させる

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 店舗一覧画面を開きます

    スマレジの管理画面から、『店舗 > 店舗一覧』を選択します。
  2. 復帰させたい店舗の基本設定画面を開きます

    店舗一覧から、休止復帰させる店舗名を選択します。
  3. 店舗を復帰させます

    基本情報画面の最上部にて、【休止から復帰】をクリックします。
この記事は役に立ちましたか?
2人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ