フォローする

サンプル商品・サンプル部門の削除

スマレジのアカウントを作成していただくと、選択していただいた業種に合わせたサンプル部門とサンプル商品が登録されています。
これはスマレジへ商品の登録などを行なわなくても、アプリでの販売テストを行なっていただいたり、部門や商品が登録されている状態のイメージを確認していただくためです。
実際の商品登録を開始する前に一括で削除されることをお薦めいたします。


【一括削除】を行なう場合の注意

一括削除機能は、選択された情報や登録された全データを一括で削除するための機能です。
一括削除したデータはサーバー上からも削除され、復旧が行なえない状態となります。
テストで登録した商品や、運用開始前にトレーニングで販売を行なったデータなどを削除するために使用します。
間違えて一括削除を行なってしまったデータを復旧させるには、有償での処理が必要となります。一括削除を行なう際には、選択されているデータの確認を行ない、上記についてご了承いただいたうえで実行してください。

誤って削除してしまった場合、弊社サポートまでご連絡ください。

スマレジ・サポート:support@smaregi.jp
営業時間:平日9:00〜18:00

商品情報の一括削除

  1. 管理画面で処理を行います。
    『管理画面 > 商品 > 商品一覧』から商品一覧の画面を表示します。
    一覧表示の上部にある赤いボタン【一括削除】をクリックします。
    sample_delete_01.png
  2. 一括削除を行なうデータの内訳が表示されます。
    内容に間違えがないことを、よく確認してください。

    削除するデータの件数などに間違いがないことを確認したら、パスワードを入力し、【一括削除を実行する】をクリックします。
    ※パスワードはログイン用のパスワードをご入力ください
    sample_delete_02.png

    ワンポイントアドバイス

    一覧表示の画面で【検索オプション】でデータを抽出し、表示させた内容だけ削除する場合には、『一括削除するデータ』の項目が【検索データ】を選択されていることを確認してください。
    【検索オプション】で情報抽出をしている場合、『検索条件』の欄に詳細な検索オプションの情報が表示されます。
  3. 【一括削除を実行する】をクリック後、確認の画面が複数回表示されます。
    ①【一括削除を実行する】をクリック
    ②『一括削除してよろしいですか?』と確認画面が表示されるので、『削除したデータが戻せない事を了承しました。』にチェックを入れます。
    ③『一括削除してよろしいですか?』画面で【OK】をクリックすると、さらに『本当に削除してよろしいですか?』と確認画面が表示されます。
    ④『本当に削除してよろしいですか?」』画面の【OK】を選択すると、データの一括削除が実施されます
    sample_delete_03.png
  4. 一括削除(サンプル商品の削除)が実行されて、商品がひとつも登録されていない状態になりました。
    sample_delete_04.png

    【削除したデータ】は復旧できません

    一括削除するデータの指定を誤って【全データ】にしてしまった場合や、検索の指定を誤って必要なデータも削除してしまった場合、お客様に復旧処理を行なっていただくことができません。
    その場合は弊社にて有償対応となりますので、実行の際には確認をお願いいたします。

部門(カテゴリ)情報の一括削除

  1. 管理画面で処理を行います。
    『管理画面 > 商品 > 部門(カテゴリ) > 部門一覧』から部門一覧の画面を表示します。
    一覧表示の上部にある赤いボタン【一括削除】をクリックします。
    sample_delete_05.png
  2. 一括削除を行なうデータの内訳が表示されます。
    内容に間違えがないことを、よく確認してください。

    削除するデータの件数などに間違いがないことを確認したら、パスワードを入力し、【一括削除を実行する】をクリックします。
    ※パスワードはログイン用のパスワードをご入力ください
    sample_delete_06.png

    ワンポイントアドバイス

    一覧表示の画面で【検索オプション】でデータを抽出し、表示させた内容だけ削除する場合には、『一括削除するデータ』の項目が【検索データ】を選択されていることを確認してください。
    【検索オプション】で情報抽出をしている場合、『検索条件』の欄に詳細な検索オプションの情報が表示されます。

    ワンポイントアドバイス

    部門は、該当する部門に紐付いた商品がある場合には削除ができません。
    ※商品の登録には部門が必須なため
    該当のエラーが表示された場合、商品の登録情報を変更するなどして、削除する部門に紐付く商品がないようにしてください。
    全データの一括削除の場合、商品 → 部門の順で削除することでエラーは表示されません。
    sample_delete_07.png

スマレジ・アプリのデータ更新

  1. スマレジアプリのメニューから【設定】を選択します。
    sample_delete_09.png>
  2. 設定画面に切り替わるので、項目を最下部まで表示させ、『データ管理』を選択します。
    データ管理画面下部の【リセット】をタップし、表示される選択肢から【マスタ情報】をタップします。
    sample_delete_10.png
  3. 『マスター情報を初期化します。よろしいですか?』と確認の画面が表示されます。
    【はい】を選択すると、マスター情報と呼ばれるスマレジ・アプリ上のデータが初期化されるので、『店舗』『商品』をタップしてデータの同期を行なってください。

    以上でデータの同期は完了です。
    サンプルデータが削除されていることを確認してください。
この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください