フォローする

券売機の売り切れ管理

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアム
    プラス
  • フード
    ビジネス
  • リテール
    ビジネス
券売機アプリでは売り切れ商品の表示に関する設定ができます。
売り切れ管理で使用する数値はスマレジの在庫管理の数値とは別の扱いとなります
[売り切れ管理で主にできること]
  • 売り切れになった時に、自動で券売機で『売り切れ』の表示が出せる
  • 手動で券売機で『売り切れ』の表示が出せる

売り切れ管理を設定する

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 売り切れ管理画面を開きます
    image06.png
    券売機管理画面で『売り切れ管理』をクリックします。
  2. 売り切れ管理の設定をします。
    image06.png
    売り切れ管理の設定を行ないます
    売り切れ管理の設定は、入力した時点で即時反映されます。(保存や同期の操作はありません)
    項目 説明
    表示する商品の絞り込みができます。
    以下の方法があります。
    • 『販売状態』が【販売可】か【売り切れ】での絞り込み
    • 商品名での検索
    • 商品部門での絞り込み
    一括変更ボタン
    『販売状態』を一括で変更することができます。
    販売状態
    【販売可】と【売り切れ】を選択できます。
    【販売可】
    券売機で選択でき購入ができる状態です。
    【売り切れ】
    券売機で『売り切れ』と表示され、購入できない状態です。
    『残数』が0になると、自動で『売り切れ』になります。
    残数管理
    残数と仕込み機能を利用する場合は【する】にします。
    仕込数
    『販売状態』を【販売可】にすると、『仕込数』の数量が『残数』に反映されます。
    運用に合わせて営業開始前にご利用ください。
    『仕込数』は絶対値で反映されます(仕込数が10、残数が5の場合、残数が10になります)
    残数
    商品の残数です。
    『残数管理』を利用している場合、0になると『売り切れ』になります
    残数の数値は商品の在庫数とは別の扱いになります
    商品ID/商品コード/商品名
    商品の情報を表示します。
    部門
    部門の情報を表示します。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ