フォローする

軽減税率対策補助金の申請方法

plan_smaregi_01_all.jpg

必ずご確認ください

2019年8月8日に実施されたスマレジ管理画面のアップデートにて、
これまでヘルプページでご案内している消費税改定・軽減税率対応機能から、いくつかの点で仕様変更がございます。

消費税改定・軽減税率対応に対して、商品情報の変更が必要なお客様は、必ず以下のページをご確認ください。

【必ずご覧ください】消費税改定・軽減税率対応における仕様改善についてのご説明
『軽減税率補助金申請』をスマレジ管理画面から行なうことができます。
このページでは、申請方法や申請時に必要な入力詳細についてご案内します。
 
 

軽減税率対策補助金制度とは

消費税軽減税率制度の実施に伴い対応が必要となる中小企業・小規模事業者等に対して、複数税率対応レジの導入や、 受発注システムの改修などに要する経費の一部を補助することにより、導入等の準備が円滑に進むよう支援する制度です。

補助率は、タブレット等が2分の1、周辺機器及び設置に要する経費が4分の3(※)となります。
※軽減税率は2019年10月から始まります

軽減税率制度とは

軽減税率とは、特定の品目の課税率を他の品目に比べて低く定めることを言います。

日本では消費税率10パーセントに引き上げる際、低所得者対策として食料品や新聞などへ
軽減税率を適用するようになります。

令和元年(平成31年)10月から始まります。

※軽減税率対策補助金申請の申請前の確認事項

軽減税率対策補助金申請前の準備について

お申込みいただく前に事前に以下の情報・資料のご準備が必要です。
全て揃えた上、お申込みください。

①申請事前情報(スマレジの契約 / 申請する店舗数)
②企業情報
③申請店舗情報
④法人番号(13桁)※法人の場合のみ。法人番号の確認はこちらをご覧ください。
⑤資本金
⑥従業員数
⑦直近1年度分の売上高
⑧補助金の振込先口座情報
⑨レジプリンター製造番号(シリアル)(確認方法はこちらをご覧ください。)
⑩レジ用端末の型番・シリアル(例:○○○J/Aなど)
※レジ用端末であるApple製品を申請される場合(iosの『設定アプリ > 一般 > 情報』から確認可能です ⑪本人確認資料(免許証、健康保険証、住民基本台帳、パスポート、在留カード)
※個人事業主のみ

軽減税率対策補助金申請時に、提出いただく書類

①外食等での軽減税率対象商品の取扱いの申告書
※PDFダウンロード/画像アップロード(必須)
②軽減税率対象補助金申請に纏わる誓約書
※PDFダウンロード/画像アップロード(必須)
③対象商品の陳列画像(テイクアウト商品の場合は、テイクアウト用のメニュー写真画像)
※画像アップロード(必須)
④飲食料品の仕入れ請求書または納品書
※画像アップロード(必須)
⑤対象商品の1ヶ月の販売実績データ
※画像アップロード(必須)
⑥1店舗あたりのレジ累計申請数が2台以上の場合、複数台申告書の記載が必要です
※PDFダウンロード/画像アップロード(選択必須)
⑦他社で機器購入した場合の領収書(納品書)
※Apple製品に限る
※製品型番と税抜金額の記載が必須です
⑧レジ申請台数が6台以上の場合は設置台数分のレジ設置画像の提出が必要です

 

軽減税率対策補助金の申請方法

  1. 管理画面の『設定 > 軽減税率補助金申請の申込』と進みます。
    image01.png
  2. 軽減税率対策補助金申請についての説明ページを確認し、画面下部の『上記に同意し、申し込む』をクリックします。
    sinsei01.png
  3. 過去に同様の補助金申請を行なったことがある場合は、『過去に本補助金A型に置いて申請したことがある。』にチェックを入れます。
    次に、申請者の種別を【法人・団体等・個人事業主】から選択します。
    ※申請者の種別によって入力項目が異なります。
    image03.png
  4. 『申請する中小企業者の情報』が表示します。
    入力項目の詳細については、画像下の【申請する中小企業の情報の入力内容】をご確認ください。
    sinsei02.png

    申請する中小企業の情報の入力内容

    項目名 内容
    事業者名(屋号)
    ※入力必須
    事業者名(屋号)を入力します。(全角85文字以内)
    事業者名(屋号)(カナ)
    ※入力必須
    事業者名(屋号)のカナを入力します。
    (全角カナ85文字以内)
    代表者肩書 申請する企業の代表者の肩書を入力します。
    (全角85文字以内)
    ※なしの場合は「なし」とご記入ください。
    ※入力必須
    代表者名 申請する企業の代表者名を入力します。
    (全角85文字以内)
    ※入力必須
    代表者名(カナ) 申請する企業の代表者のカナを入力します。
    (全角85文字以内)
    法人番号 申請する企業の法人番号を入力します。
    (半角数字13桁)
    法人番号の確認はこちらをご覧下さい。
    ※【法人・団体等】の種別を選択された場合は入力必須です。
    ※入力必須
    生年月日 申請者の生年月日を入力します。(半角数字10字以内)
    入力形式:YYY/MM/DD
    ※【個人事業主】の種別を選択された場合は入力必須です。
    申請者の所在地・郵便番号 申請者(申請企業)の郵便番号を入力します。
    (半角数字とハイフンあり)
    入力後、『住所検索』をクリックすると自動的に『申請者の所在地』と『申請者の所在地(カナ)』が入ります。
    ※入力必須
    申請者の所在地・郵便番号 申請者(申請企業)の郵便番号を入力します。
    (半角数字とハイフンあり)
    入力後、『住所検索』をクリックすると自動的に『申請者の所在地』と『申請者の所在地(カナ)』が入ります。
    ※入力必須
    申請者の所在地 申請者(申請企業)の所在地(カナ)を入力します。(全角85文字以内)
    ※入力必須
    申請者の所在地・建物名 申請者(申請企業)の所在地・建物名を入力します。(全角85文字以内)
    申請者の所在地・建物名(カナ) 申請者(申請企業)の所在地・建物名(カナ)を入力します。(全角85文字以内)
    担当者所属部署 申請を行なう担当者所属部署をニュルよくします。
    (全角16文字以内)
    ※【法人・団体等】の種別を選択された場合は入力必須です。
    担当者名 担当者名を入力します。(各全角85文字以内)
    ※【法人・団体等】の種別を選択された場合は入力必須です。
    担当者名(カナ) 担当者名(カナ)を入力します。(各全角85文字以内)
    ※【法人・団体等】の種別を選択された場合は入力必須です。
    担当者電話番号(固定) 担当者名電話番号(固定)を入力します。
    担当者電話番号は固定・携帯のどちらかを入力てください。
    ハイフンをつけて入力してください。
    入力例:03-0000-1111
    ※【法人・団体等】の種別を選択された場合は入力必須です。
    担当者電話番号(携帯) 担当者名電話番号(固定)を入力します。
    担当者電話番号は固定・携帯のどちらかを入力てください。
    ハイフンをつけて入力してください。
    入力例:080-0000-1111
    ※【法人・団体等】の種別を選択された場合は入力必須です。
    資本金(出資金) 資本金(出資金)を入力します。(半角数字6桁以内)
    ※【法人・団体等】の種別を選択された場合は入力必須です。
    従業員数 従業員数を入力します。(半角数字15桁以内)
    ※【法人・団体等】の種別を選択された場合は入力必須です。
    主たる業種 申請する企業の主たる業種を選択します。
    『その他』の場合は内容を入力します。
    ※選択必須
    主たる事業内容 申請する企業の主たる事業内容を入力します。
    (全角85文字以内)
    ※入力必須
    みなし大企業 申請する企業がみなし企業に該当するかを選択します。
    ※みなし大企業とは
    企業規模の観点からは中小企業に該当するが、実際は大企業である親会社の傘下にある会社を指します。 資本金・従業員数など外見面では中小企業ですが、実質的には大企業のコントロール下にある会社となります。
    ※選択必須
    直近1年度分の売上高 申請する企業の直近1年度分の売上高を選択します。
    ※選択必須
  5. 『補助金の振込先に関する情報』を入力します。
    入力項目の詳細については、画像下の【補助金の振込先に関する情報の入力内容】をご確認ください。
    sinsei03.png

    補助金の振込先に関する情報の入力内容

    項目名 内容
    金融機関コード 補助金の振込先となる金融機関コードを入力します。(半角数字4桁)
    ※入力必須
    金融機関名 補助金の振込先となる金融機関名を入力します。
    (全角14文字以内)
    ※入力必須
    支店コード 支店コードを入力します。(半角数字3桁)
    ※入力必須
    支店名 支店名を入力します。(全角15文字以内)
    ※入力必須
    預金種別 補助金の振込先となる口座の預金種別を選択します。
    『その他』の場合は、内容を入力してください。
    (全角85文字以内)
    ※選択必須
    口座番号 補助金の振込先となる口座番号を入力します。
    (半角数字7桁以内)
    ※入力必須
    口座名義人(カナ) 補助金の振込先となる口座の名義人(カナ)を入力します。(全角カナ85文字以内)
    ※入力必須
    カナ表記が確認できる通帳見開き1ページ 口座名義人のカナ表記が確認できる通帳見開き1ページ目のコピー画像をアップロードします。
    1MB以内のファイルでアップロードしてください。
    png・gif・jpg・pdfのみアップロード可能です。
    ※アップロード必須
  6. 『その他重要確認情報』を入力します。
    入力項目の詳細については、画像下の【その他重要確認情報の入力内容】をご覧ください。
    sinsei04.png

    その他重要確認情報の入力内容

    項目名 内容
    次のいずれかの団体に所属していますか(複数回答可) 所属している団体がある場合は、チェックを入れてください。
    『その他の団体』を選択すると、団体名の入力項目が表示されます。
    『所属していない』を選択すると、他の団体を選択することはできません。
    ※入力必須
    本補助金は、何によって知りました(複数回答可) スマレジの軽減税率補助金申請について、何によって知ったのかを選択します。
    ※入力必須
  7. 『対象パッケージまたは対象パッケージの導入費に関わる情報』を入力します。
    入力項目の詳細については、画像下の【対象パッケージまたは対象パッケージの導入費に関わる情報の入力内容】をご覧ください。
    sinsei05.png

    対象パッケージまたは対象パッケージの導入費に関わる情報の入力内容

    項目名 内容
    設置した店舗を選択 機器を設置した店舗を選択します。
    選択することで、店舗情報を自動的に入力します。
    設置した店舗名 設置した店舗名を入力します。(全角85文字以内)
    ※入力必須
    店舗の所在地・郵便番号 店舗の所在地の郵便番号をハイフンをつけて入力します。
    入力後、『住所検索』をクリックすると自動で所在地住所が入ります。
    (半角数字10字以内)
    ※入力必須
    店舗の所在地 店舗の所在地を入力します。(全角85文字以内)
    ※入力必須
    店舗の所在地(カナ) 店舗の所在地(カナ)を入力します。
    (全角85文字以内)
    ※入力必須
    店舗の所在地・建物名 店舗の所在地・建物名を入力します。
    (全角85文字以内)
    店舗連絡先 店舗の連絡先をハイフンをつけて入力します。
    (半角数字)
    お使いのレジ台数 店舗でお使いのレジ台数を入力します。
    (半角数字)
  8. 『レシートプリンター情報』で個別購入した機器の登録を行ないます。
    『レシートプリンターを追加する』をクリックします。
    sinsei06.png
  9. 個別購入したレシートプリンターの【製品名・製造型番・購入額】を入力します。
    入力内容については、画像下の【レシートプリンター入力内容】をご覧ください。
    sinsei07.png

    レシートプリンター入力項目

    項目 説明
    レシートプリンター 購入したレシートプリンターの機種を選択します。
    製造番号 保証書に記載されている製造番号を入力します。
    (半角英数字85字以内)
    購入額(消費税抜き) 消費税抜きの購入金額を入力します。
    (半角数字)
  10. 個別に購入した機器も合わせて補助金申請する場合は『個別購入した機器を追加する』をクリックします。
    必要項目を入力し『保存』をクリックします。
    必要項目の入力内容については、画像下の『個別購入した機器の設定項目』をご覧ください。
    ※スマレジ社以外から購入した機器は申請対象外です。(Apple製品は覗く)
    sinsei08.png

    個別購入した機器の設定項目


    タブレットまたはPC・スマートフォン

    image10.png
    機器の種類【タブレットまたはPC・スマートフォン】
    機器名 Apple製品の中から個別に購入した機器を選択します。
    製造型番 ios端末の『設定 > 一般 > 情報』画面を開きます。
    『モデル』項目に記載された情報を入力します。
    (半角英数字85文字以内)
    製造番号 ios端末の『設定 > 一般 > 情報』画面を開きます。
    『シリアル番号』項目に記載された情報を入力します。
    (半角英数字85文字以内)
    購入額(消費税抜き) 消費税抜きの購入額を入力します。
    (半角数字10字以内)

    バーコードリーダー

    image11.png
    機器の種類【バーコードリーダー】
    機器名 機器名は以下の中から選択してください。
    ・【Asterisk】AsReader
    ・【SocketMobile】CHS 7Ci(GY)
    ・【SocketMobile】CHS 7Ci(W)
    ・【アルフ】ARK-5000X
    ・【オプトエレクトロニクス】OPN-3200I
    ・【三栄電機】Scan Jacket5.0 1D(iPod touch用)
    購入額(消費税抜き) 消費税抜きの購入額を入力します。
    (半角数字10字以内)

    キャッシュドロア

    image12.png
    機器の種類【キャッシュドロア】
    機器名 機器名は以下の中から選択してください。
    ・【EPSON】CD-A3336B(黒)
    ・【EPSON】CD-A3336W(白)
    ・【EPSON】DLA-58ED3
    ・【EPSON】DMA-48ED3(白)
    ・【EPSON】DMA-48ED3(黒)
    ・【EPSON】DSA-35ED3(白)
    ・【EPSON】DSA-35ED3(黒)
    ・【FKSYSTEM】E-35S(白)
    ・【FKSYSTEM】E-35S(黒)
    ・【TBグループ】TWD-N26B(黒)
    ・【TBグループ】TWD-N26B(白)
    購入額(消費税抜き) 消費税抜きの購入額を入力します。
    (半角数字10字以内)

    クレジットカード決済端末

    image13.png
    機器の種類【クレジットカード決済端末】
    機器名 機器名は『【ネットムーブ】M006(スマレジペイメント専用)』のみ申請可能です。
    購入額(消費税抜き) 消費税抜きの購入額を入力します。
    (半角数字10字以内)

    カスタマーディスプレイ

    image14.png
    機器の種類【カスタマーディスプレイ】
    機器名 機器名は以下の中から選択してください。
    ・【EPSON】DM-D30(白)
    ・【EPSON】DM-D30(黒)
    ・【スター精密】mPOP専用カスタマーディスプレイSCD222U(B)
    ・【スター精密】mPOP専用カスタマーディスプレイSCD222U(W)
    購入額(消費税抜き) 消費税抜きの購入額を入力します。
    (半角数字10字以内)

    ルーター

    image15.png
    機器の種類【ルーター】
    機器名 機器名は以下の中から選択してください。
    ・【Apple】AirMac Express
    ・【Apple】AirMac Extreme
    購入額(消費税抜き) 消費税抜きの購入額を入力します。
    (半角数字10字以内)
  11. 『提出資料』項目で、申請に必要な資料をアップロードします。
    各提出項目の『申告書ダウンロード』をクリックし、提出に必要な資料をダウンロードしてください。
    ダウンロードした資料に必要事項を記載し、『ファイルを選択』または『ドラッグ&ドロップ』でアップロードを行ないます。
    提出内容については、画像下の【提出資料の各項目詳細】をご覧ください。
    sinsei09.png

    提出資料の各項目詳細

    項目名 内容
    外食等での軽減税率対象商品の取扱い申告書
    (提出必須)
    申告書の記載時に、飲食設備(テーブル、椅子、カウンター等の飲食に用いられる設備)が無いお店で全ての商品がテイクアウト扱いとなる場合は、 チェック頂く項目は『テイクアウト』ではなく『物販』でお願いします。
    ※申請前に原本をご提出頂くため、大切に保管してください
    軽減税率対策補助金申請に纏わる誓約書
    (提出必須)
    ダウンロードした誓約書は、全項目のチェック上部に【日付(記入日)・署名・ご捺印】ください。
    対象商品画像 A.<物販商品の取扱いのある場合>
    対象となる主要販売商品の陳列画像1枚(複数でも可、1枚は必須)

    B.<テイクアウト商品の取扱いのある場合>
    (1)対象商品がテイクアウトするための容器に入った画像1枚(複数ても可、1枚は必須)
    (2)テイクアウト商品の案内が確認できる画像
    『外食等での軽減税率対象商品の取扱いの申告書』でチェックした項目が確認できる画像
    (例:【メニュー表で案内・店内掲示物で案内】の2箇所にチェックされた場合は、該当項目が確認できる画像2枚をアップロードします)

    C.<上記A,Bどちらにも該当する場合>
    A,Bで必要な画像
    飲食料品の仕入れ請求書又は納品書 以下の記載がある軽減税率対象品目の仕入を証明できる請求書や納品書の画像1枚(複数枚可)
    ・購入年月日
    ・商品名
    ・社名(申請者名、店舗名)
    仕入れ先
    ※領収書は不可
    対象商品の直近1ヶ月の販売実績データ スマレジ管理画面の軽減税率対象商品(酒類以外の物販・テイクアウトの商品)が記載されたページのスクリーンショット(複数枚可)
    以下の内容が確認できる画像をお願いします。
    ・契約ID
    ・会社名(店舗名)
    ・期間
    ・対象品目
    ・販売数
    ※軽減税率対象商品の『販売数』にマーカーを引いてください
    ※テイクアウトとイートインの商品を分けられていない場合はスクリーンショットに割合を記入してください(例:テイクアウト割合30%)
    ※期間の記載がある画面もアップロードしてください
    画像に一部対象外商品が含まれていても問題ございません
    モバイルPOSレジに関する複数台使用状況申告書 申請台数が1店舗に2台以上の場合のみアップロード必須
    申告書の3番の項目は、設置図面の提出が必要です(写真不可)
    直接記入または、申告書の設置図等にレジの位置を記入してください
    他社(スマレジ以外)で購入した対象機器の領収書と費用内訳のわかる明細書 スマレジ以外で購入した対象機器がある場合は、該当機器の【領収書】と【費用のわかる明細書(納品書や請求書等)】
    以下の記載が確認できる画像をお願いします。
    ・購入年月日
    ・購入者名
    ・販売者名
    ・販売者の押印
    ・商品名
    ・製品型番
    ・税抜金額
    ※スマレジ福岡ショールームで購入した場合もアップロードが必要です
    ※税抜金額の記載が無い場合は、領収書に税抜金額を補足記入をお願いします
    ※販売者の押印が無い場合は、販売者に押印のある領収書の再発行を依頼してください
    (Amazon発行の領収書は押印無しでも可dすが、別途提出書類あり)
  12. 申請内容の入力・設定完了後、画面下部の『確認画面へ』をクリックします。
    sinsei09.1.png
  13. 申請内容の誤入力がないか等を確認し、問題ない場合は『登録』をクリックします。
    sinsei11.png      
  14. 申請が完了すると申込み完了画面となります。
    申請内容に不備があった場合は、担当からメールにてご連絡があります。
    sinsei12.png

法人・団体・個人事業種の申請内容の詳細

【法人・団体等】と【個人事業主】のどちらで申請するかによって、申請内容が異なります。
各申請内容については、以下のイメージをご参考ください。
※画像をクリックしても、大きなサイズでご確認いただけます
申請者の種別申請イメージ
法人・団体等の
申請内容
pay_receipt_04.png
【法人・団体等】の種別を選択し申請する場合は、
『法人番号』『担当者所属部署』『担当者名』『担当者名(カナ)』『資本金(出資金)』『従業員数』の入力が必要となります。
個人事業主の
申請内容
pay_receipt_05.png
【個人事業主】の種別を選択し申請する場合は、
『生年月日』の入力が必要となります。

ワンポイントアドバイス

スマートフォンやタブレット端末で画像を表示すると、画面の横幅に合わせて表示し全体を一括で確認できない場合があります。
その際は、一度画像を保存していただき、保存画像から確認を行なってください。
この記事は役に立ちましたか?
9人中5人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください