フォローする

ネクストエンジンと連携する

plan_smaregi_02_over_premium.jpg
スマレジとネクストエンジンを連携することで、ネクストエンジンの売上をスマレジに取り込んだり、スマレジで変動した在庫情報をネクストエンジンへ連動させることができます。
 

ネクストエンジンのアカウント取得

スマレジとネクストエンジンを連携させる為には、ネクストエンジンアカウントの取得が必要です。
ネクストエンジンアカウントの取得に関してはネクストエンンジンの公式webサイトからご確認ください。

ネクストエンジンで連携準備をする

スマレジ管理画面での連携設定を行なう前に、ネクストエンジンでスマレジと連携する準備が必要です。
 
  1. ネクストエンジン管理画面の【アプリを探す】をクリックします。
    image01.png
  2. アプリ一覧から『スマレジ受注在庫連携』の【このアプリの詳細】をクリックします。
    image02.png
  3. スマレジ受注在庫連携の詳細画面下部にある【規約に同意して利用開始】をクリックします。
    image03.png

スマレジでネクストエンジン連携を設定する

ネクストエンジン側の準備が完了したら、スマレジ管理画面でネクストエンジン連携の設定を行ないます。
  1. スマレジ管理画面の『設定>システム連携>ネクストエンジン連携』をクリックします。
    image04.png
  2. ネクストエンジン連携画面が開くので、『連携する』を【連携オン】に切り替え、【更新】ボタンをクリックします。
    image05.png


    注意してください

    使用しているブラウザの『ポップアップブロック』が有効になっていると、ネクストエンジン連携が完了しない場合があります。
    各ブラウザの『ポップアップブロック』を解除してください。

    主なブラウザのポップアップブロック解除方法については、以下をご参照ください。

    【Google Chrome】
    https://support.google.com/chrome/answer/95472

    【Safari】
    https://cs.zaq.ne.jp/knowledgeDetail?an=000001751

    【Microsoft Edge】
    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4026392/

    【Firefox】
    https://support.mozilla.org/ja/kb/pop-blocker-settings-exceptions-troubleshooting
  3. ネクストエンジンのログイン画面が表示されます。
    スマレジと連携するネクストエンジンのログイン情報を入力して、ログインしてください。
    image06.png
  4. ログインが完了すると、ネクストエンジン画面が消えてスマレジ管理画面へ戻ります。
    ネクストエンジン連携画面に『接続確認』という項目が追加されますので、クリックして接続確認を行ないます。
    image07.png
  5. 接続が成功すると、アクセストークンとリフレッシュトークンの有効期限が表示されます。
    image08.png
  6. 続いて、在庫送信設定を行ないます
    在庫送信設定はスマレジで在庫に関わる操作が行われた場合の連携設定です。
    ネクストエンジンへ情報を送信するタイミングや、連携する店舗の設定を行ないます。
    各店舗の詳細については画像下部の表をご確認ください。
    image09.png
     
    項目 説明
    在庫送信設定 修正時に送信
    スマレジ管理画面から修正を行った際に、ネクストエンジンへ情報を【送信する/しない】を設定します。

    売上時に送信
    スマレジ・アプリで販売(またはキャンセル)を行った際に、ネクストエンジンへ情報を【送信する/しない】を設定します。

    仕入時に送信
    スマレジ管理画面から入荷検品/登録を行った際に、ネクストエンジンへ情報を【送信する/しない】を設定します。

    出荷時に送信
    スマレジ・アプリで出荷登録を行った際に、ネクストエンジンへ情報を【送信する/しない】を設定します。

    入庫時に送信
    スマレジ管理画面から入庫検品/登録を行った際に、ネクストエンジンへ情報を【送信する/しない】を設定します。

    出庫時に送信
    スマレジ・アプリで出庫登録を行った際に、ネクストエンジンへ情報を【送信する/しない】を設定します。

    棚卸時に送信
    スマレジ管理画面から棚卸実施を行った際に、ネクストエンジンへ情報を【送信する/しない】を設定します。

    ロス時に送信
    スマレジ管理画面からロス登録を行った際に、ネクストエンジンへ情報を【送信する/しない】を設定します。


    どちらとも送信する場合、2つとも【連携オン】を選択してください。
    店舗設定 スマレジで登録している店舗の内、どの店舗をネクストエンジン連携の対象店舗にするかを選択します。
    対象とする店舗にのみチェックを入れてください。
    履歴 ネクストエンジン連携後に、スマレジからネクストエンジンへ送信した情報の履歴を確認することができます。
    また、ここから再送信を行なうことも可能です。

    【ネクストエンジン送信履歴一覧】をクリックすると、ネクストエンジン受信履歴画面が開きます
  7. 続いて、受注受信設定を行ないます
    受注受信設定は、ネクストエンジンで在庫に関わる操作が行われた場合の連携設定です。

    まず受信店舗の追加登録を行ないます。
    【受信店舗の追加】をクリックすると、受信店舗追加登録のポップアップ画面が表示されます。
    各店舗の詳細については画像下部の表をご確認ください。
    image10-1.png
     
    image10.png
     
    項目 説明
    店舗 ネクストエンジンと紐付ける店舗を選択します。
    取込開始日 ネクストエンジンからの情報の取込みを開始する日付を指定します。
    ネクストエンジン
    店舗ID
    紐付けを行なうネクストエンジン側の店舗IDを入力します。
    ネクストエンジン
    店舗名
    紐付けを行なうネクストエンジン側の店舗名を入力します。
    在庫移動元店舗 在庫を移動して販売する場合、移動元の店舗を指定します。
    ※倉庫などに在庫を集中させ、店舗自体には在庫を持たせない運用を行なう場合に設定します
  8. 受信店舗が登録されたら、一覧表右側の【手動取込】をクリックして、取込が可能か確認します。
    取込が成功すると『最終取込日時』に日付が表示されます。
    image11.png
  9. 続いて、商品ではない情報の取り込み方などを設定します。
    各項目の詳細については画像下部の表をご確認ください。
    image12.png
     
    項目 説明
    受注受信詳細設定 手数料
    手数料を取り込む方法を設定します。
    未設定と取引明細の選択が可能です。

    発送代
    手数料を取り込む方法を設定します。
    未設定と取引明細の選択が可能です。

    他費用
    その他の費用を取り込む方法を設定します。
    未設定と取引明細の選択が可能です。
    ※未設定の場合は、エラーとして取り込みを行ないません
    取引明細の場合は、取り込みを行ないます

    ポイント数
    ポイント数を取り込む方法を設定します。
    未設定と小計値引きの選択が可能です。
    ※未設定の場合は、エラーとして取り込みを行ないません
    小計値引きの場合は、取引の小計値引きとして取り込みを行ないます
    履歴 ネクストエンジン連携後に、ネクストエンジンからスマレジが受信した情報の履歴を確認することができます。
    【ネクストエンジン受信履歴一覧】をクリックすると、ネクストエンジン受信履歴画面が開きます。
     

    『手数料』などを取引明細で設定する際の注意点

    『手数料』『発送代』『他費用』をネクストエンジンから取り込む場合、商品コードを登録します。
    ここでいう商品コードとは、スマレジで管理している商品コードのことです。

    そのため『手数料』『発送代』『他費用』はそれぞれスマレジに商品として登録する必要があります。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください