フォローする

JT-C30L(J-Mups対応)のキャンセル方法

plan_smaregi_01_all.jpg
クレジット決済端末『JT-C30L』でのキャンセル方法について案内します。

注意してください

『JT-C30L』をスマレジと連動して利用するためには、スマレジ社を経由して『JMSおまかせサービス』をご契約していただく必要があります。
『JT-C30L』を用意するだけでは利用できません。

『JT-C30L』の利用をご希望される場合は、スマレジ社へご連絡ください。
お問い合わせはこちら(入力フォームが表示されます)
 
 

JT-C30Lでのキャンセル方法

  1. スマレジ・アプリの取引履歴でキャンセルする取引を選択します。
  2. 取引詳細をスクロールして【キャンセル】をタップします。
  3. 確認画面が表示されるので【はい】をタップします。
  4. 『端末で決済を行ってください。取引対象伝票番号:*****』
    というポップアップが表示されます。
    JT-C30Lでキャンセル処理が完了するまで画面は操作できません。
  5. JT-C30Lでキャンセルを行います。
    今回はクレジットカード取引のキャンセルを選択します。
  6. クレジットカードを読み取ります。
  7. 伝票番号を入力します。
    入力後は【次へ】をタップします。
    ※伝票番号は『手順4』でスマレジ・アプリに表示されている番号です
  8. 続いて、商品コードを入力します。
    入力後は【次へ】をタップします。
    ※商品コードはクレジットレシートに『商品区分』として印字されています
  9. 支払い方法を選択します。
    基本的には元売の際に選択した支払い方法を選択してください。
  10. 取引内容の確認画面が表示されます。
    問題が無ければ【確認】をタップします。
    以上でJT-C30Lでの操作は終了です。
  11. スマレジ・アプリにキャンセル内容が反映します。
    『取消が完了しました』というポップアップが表示されますので、【OK】をタップします。
  12. 最後に『取引キャンセルを行いました』というポップアップが表示されます。
    【OK】をタップしてキャンセル処理は終了です。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください