フォローする

【在庫調整】管理画面から在庫数を変更する(リテールビジネスプラン以外の方向け)

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • フードビジネス
  • リテールビジネス

在庫調整

『在庫調整』は商品の在庫数を調整する機能です。
管理画面上で在庫数を入力したり、 CSVデータを用いた在庫数の一括調整が可能です。

CSVとは

CSVデータとは、文字や数字をカンマやスペースで区切り、
データとしてまとめたファイルのことです。
作成はExcelやOpenOfficeなどが使えます。
形式はShift-JIS形式を使用してください。
> 管理画面から在庫数を調整する方法
> CSVデータで在庫を一括調整する方法

管理画面から在庫数を調整する方法

 

  1. 管理画面の『商品』タブから、『在庫調整』をクリックしてください。
    ...
  2. 『在庫調整』画面が開きます。
    『店舗』で登録する店舗を選択してください。
    ...
  3. 『商品コード』と『入荷数量』を入力してください。
    入力後、【登録】をクリックしてください。
    ...
    商品コードがわからない場合は、【商品を選ぶ】からも商品選択が可能です。
    一度に10件以上登録される場合は、【行追加】をクリックしてください。

    辞典

    商品を選ぶ
    商品リストを表示し、部門から商品を選択できます。
    行追加
    10行目以降に商品情報の行を追加します。
    100行まで追加できます。

CSVデータで在庫を一括調整する方法

 

  1. 【商品コード】、【店舗ID】、【在庫数】を入力したCSVファイルをご用意ください。
    作成方法の詳細はこちら をご参照ください
    ...
  2. 管理画面の『商品』タブから、『在庫調整』をクリックしてください。
    ...
  3. 『在庫調整』画面が開きます。
    『店舗』で登録する店舗を選択してください。
    ...
  4. 【在庫調整アップロード】をクリックしてください。
    ...
  5. 『更新方法』、『CSVファイル』を選択後、【アップロード】をクリックしてください。
    ...

    『更新方法』について

    在庫数を絶対値で更新
    元の在庫数を無視し、設定した数値で更新します。
    在庫数を相対値で更新
    元の在庫数に対し、設定した数値を加算減算します。
この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ