フォローする

【利用方法】仮販売レシート

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • フードビジネス
  • リテールビジネス
このページでは仮販売レシートの利用方法についてご案内します。

仮販売とは
洋服のお直しで商品をお預りし、後でお会計をする場合や、
ご飲食店で注文された内容を残しておき、後でお会計をする場合に利用できます。
あらかじめ販売する商品の情報を登録し、 後で販売することができます。

仮販売レシートは仮販売の取引を行なった際に出力されるレシートです。
58karihan.png

仮販売レシートの【出力イメージ】については

各項目の実際のイメージは以下をご確認ください。
>【出力イメージ】仮販売レシート

【設定方法】印刷ボタンの表示方法

  1. スマレジ・アプリの『設定 > プリンター設定』を開き、
    【仮販売レシートを印刷する】をONにしてください。
    karihan1.png
  2. 『メニュー設定』を開き、【仮販売】をONにしてください。
    karihan1_2.png

【操作方法】仮販売を行なう

  1. スマレジ・アプリの下部メニューから『仮販売』をタップしてください。
    setting1.png
  2. 仮販売を行なう商品をカートインさせて『仮販売』をタップしてください。
    image02.png

    【仮販売】が表示されていない

    『設定>メニュー設定』を開き、【仮販売】をONにしてください。
    >【設定方法】印刷ボタンの表示方法
  3. 仮販売が完了したら『新規仮販売』をタップして仮販売の登録を行なうことができます。
    この操作を行なっただけでは売上にはなりません。
    image03.png

【操作方法】仮販売から通常販売を行なう

  1. メニューから『販売業務』をタップして販売業務画面を開きます。
    image04.png
  2. 販売業務画面の『オプションメニュー』をタップします。
    image05.png
  3. オプションメニューから『仮販売』の『一覧選択』をタップします。
    image06.png
  4. 仮販売で登録した商品が『仮販売一覧』に表示されます。
    お会計を行う仮販売を選択し、販売を行ないます。
    image07.png

    「データが最新ではない」と表示が出る

    スマレジ・ウェイターと連携している場合、このような表示が出ることがあります。
    スマレジ管理画面で商品を削除している場合に、ウェイター側では情報が削除されないため発生します。
    ウェイター・アプリの『データ管理』で同期を行なうと解消される場合があります。
  5. 仮販売で登録した商品がカートに入り、そのままお会計が可能です。
    image08.png

販売業務画面に【仮販売一覧】ボタンを表示する


オプションメニューを介さずに【仮販売一覧】を開くこともできます。

アプリの『設定 > オプション設定』の画面で『仮販売一覧』をONにしてください。

image09.png

アプリの設定を変更することで、『販売業務』の画面で仮販売登録されている内容を
一覧で表示することができます。
image10.png

仮販売データを自動削除する


仮販売データを自動削除する設定ができます。
スマレジ管理画面の『設定 > 基本設定 > 基本設定』で【仮取引データの自動削除】を
設定してください。
『削除しない』『午前6:00までに前日までのデータを削除する』
『1年前までのデータを削除する』の中から希望する削除タイミングの選択が可能です。

image11.png

レシートのお困りに関して

> レシートに関するお問合せ

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください