フォローする

スマレジでできる新型コロナウイルス感染症対策

omimai.jpg

 

 

各都道府県で実施されている協力金、支援金について

緊急事態宣言が継続中の都道府県を中心に、自治体から中小企業や個人事業主を対象に実施されている協力金、支援金などの制度についてのご案内は下記ページをご覧ください。


契約変更やプランダウン

スマレジ/ウェイターの契約変更についてご案内しています。
チャート図を利用し、お客様に適したプランや変更方法をご確認ください。


スマレジの契約変更について確認する
ウェイターの契約変更について確認する



「新型コロナウイルス感染症の収束まで、一時的に休業する」
「飲食店のホール運営は休止するが、テイクアウトは続ける」
「いままで未実施だったお弁当の販売を開始する」

など、お客様ごとに対処や対策は様々であると思います。

ご契約プランのダウングレードや、登録店舗数の削減など、チャートでご確認いただき、お客様の希望や運営に合わせてご検討ください。

テイクアウト販売*については以下のヘルプサイトをご参照ください。 *テイクアウトとは、お持ち帰り販売以外にもお弁当の販売なども含みます

 



テイクアウト販売を始める

スマレジで行なうテイクアウト販売、ウェイターで行なうテイクアウト販売についてそれぞれご案内しています。
ウェイター(フードビジネスプラン)をご利用の場合、ウエィター側で登録などを行なう必要がありますのでご注意ください。


スマレジのテイクアウト販売について確認する
ウェイターのテイクアウト販売について確認する



テイクアウト販売には軽減税率が適用され、消費税が8%で計算されます。
「新しくテイクアウト用のメニューを追加する」
「既存のメニューをイートイン/テイクアウト両方可能にする」
「既存のメニューの税率を変更する」

など、店舗やメニューによって様々であると思います。

メニュー情報の変更、新規追加、カテゴリーへの適用など、お客様の希望や運営に合わせてご検討ください。

軽減税率については以下のヘルプサイトをご参照ください。
販売方法変更と併せて契約変更をご希望の場合は以下のヘルプサイトをご参照ください。

 



テレワークの勤怠を管理する

スマートフォンやパソコンなどから出退勤の打刻を行ない、管理者はその情報をリアルタイムに管理画面で確認できます。
写真撮影、位置情報などを記録することも可能なので、テレワークやリモートワークの管理に適しています。


タイムカードのテレワーク管理について確認する



スマレジ・タイムカードの管理範囲

出退勤の管理はもちろんですが、シフトや給与の管理、マイナンバーやワークフローや日報を利用した業務管理などが行なえます。

スマレジ・タイムカードの詳細については下記のヘルプサイトをご参照ください。

 




■その他:政府の支援対策など

国や各都道府県からも支援などの対策を行なっております。
それぞれの詳細については各省庁、都道府県へお問い合わせください。


【首相官邸】
【経済産業省】
【東京都】
【大阪府】
【中小企業基盤整備機構】
この記事は役に立ちましたか?
3人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ