フォローする

おてがるPayを設定する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • フードビジネス
  • リテールビジネス
株式会社ジェイエムエスが提供する『おてがるPay』とスマレジと連携することで、クレジット決済や『おてがるPay』で利用可能なキャッシュレス決済に対応することができます。
このページでは『おてがるPay』を利用するための設定についてご案内します。

利用可能な決済サービスについては株式会社ジェイエムエスのホームページをご確認ください

注意してください

『おてがるPay』を利用するためには、スマレジ社を経由して『JMSおまかせサービス』をご契約していただく必要があります。
『おてがるPay』の利用をご希望される場合は、スマレジ社へご連絡ください。

JET-Smart liteアプリのインストール

おてがるPayとスマレジを連携して利用するためには、『JET-Smart lite』と『JET-Smart lite(EM)』という二つのアプリをインストールする必要があります。

  1. iPadのApp Storeアプリを開きます
    ...
  2. 検索窓に『JET-Smart lite』と入力して、検索を行います。
    『JET-Smart lite』と『JET-Smart lite(EM)』が表示されますので、両方のアプリをインストールしてください。
    ...


    『JET-Smart lite』と『JET-Smart lite(EM)』

    おてがるPayには『JET-Smart lite』と『JET-Smart lite(EM)』という、用途の違う2つのアプリがあります。
    JET-Smart lite
    クレジットカード決済と中国銀聯カード決済の際に起動するアプリです。
    JET-Smart lite(EM)
    交通系ICカードや、QUICPay、iDなどの電子マネー決済の際に起動するアプリです。
  3. JET-Smart lite』『JET-Smart lite(EM)』を利用するためには、初期開局処理という手続きが必要です。
    『JET-Smart lite』または『JET-Smart lite(EM)』を開きます。
    ...
  4. 株式会社ジェイエムエスから提供されている『申込通番』『アクティベートID』『パスワード』を使ってログインし、開局手続きを行ってください。
    ...


    『JET-Smart lite』『JET-Smart lite(EM)』の開局手続き

    『JET-Smart lite』『JET-Smart lite(EM)』を使ってクレジット決済、電子マネー決済を行なうためには、それぞれのアプリで開局手続きを行なう必要があります。
    開局の際に入力する『申込通番』『アクティベートID』『パスワード』については株式会社ジェイエムエスへご確認ください。

スマレジ・アプリの設定

おてがるPayとスマレジを連携して利用するためには、スマレジ・アプリの設定で『おてがるPay』の利用をONにする必要があります。

  1. スマレジ・アプリの『設定』をタップします。
    ...
  2. 『クレジットカード設定』をタップし、『おてがるPay クレジット』『おてがるPay 電子マネー』をそれぞれONにします。
    ...


    クレジット伝票を印刷したい場合

    おてがるPayのアプリが発行するレシート(クレジット伝票)を印刷したい場合は、『おてがるPayで印刷する』をONにしてください。
    スマレジの会計終了後に印刷されるレシートは、取引に対する販売レシートであり、クレジット伝票ではありません。

    電子マネー決済の場合、設定のON/OFFにかかわらずおてがるPayのレシートは印刷されます

    プリンターの設定について

    おてがるPayのアプリが発行するレシートを印刷するためには、対応しているプリンターとの接続が必要です。

    現在おてがるPayに対応しているレシートプリンターです。
    接続方法については以下のページからご確認ください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください