フォローする

【クイックコマンド】値引・割引の区分と、取引タグを作成する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • フードビジネス
  • リテールビジネス
クイックコマンドで作成した動作に区分を指定し、割引や値引の利用経緯を記録できます。
取引履歴内に設定した区分やタグが記載されますので、集計や詳細確認にご利用ください。
このページではクイックコマンドの「値」に設定するための項目に作成について説明します。

登録方法

登録方法は3つの項目ともほぼ同作業のため、こでは取引タグで説明いたします。
 
  1. スマレジの管理画面から、「設定」>「販売設定」を開きます。
    下図 赤枠部分がクイックコマンド用の値を設定する項目です。
    __________2017-09-21_13.41.25.png
  2. 「新規登録」をクリックします。
    __________2017-09-21_13.45.33.png
  3. 「名称」に登録する項目名を入力します。
    __________2017-09-21_13.46.28.png
  4. 入力が終了したら「登録」をクリックします。
    __________2017-09-21_13.47.52.png

値引区分について

クイックコマンドの「値引設定」で区分設定を行うための項目です。
取引履歴に記録されるため、値引が行われた経緯などが確認できます。
 
  1. 会計時に「値引区分」が適応された際、小計に設定した区分が表示されます。
    05.PNG
  2. 取引履歴でも「値引区分」が確認できます。

割引区分について

クイックコマンドの「割引設定」で区分設定を行うための項目です。
取引履歴に記録されるため、割引が行われた経緯などが確認できます。
 
  1. 会計時に「割引区分」が適応された際、小計に設定した区分が表示されます。
  2. 取引履歴でも「割引区分」が確認できます。

取引タグについて

取引履歴の検索項目「取引タグ」を付けるための項目です。
タグ付けされた取引を抽出し、一覧表示が可能になります。
※取引タグは「合計コマンド」でのみ選択可能です。
また、取引タグを使用する事で取引タグ別売上 にて、タグ別に売上を確認することができます。
 
  1. 会計時に「取引タグ」が適応された際、新たに『タグ』の欄が表示され、適応されたタグが表示されます。
  2. 取引履歴でも「取引タグ」が確認できます。
  3. 取引タグは会計時、他のタグも追加で登録することができます。
    09.PNG
  4. 取引履歴でも「取引タグ」が確認できます。

取引タグ別売上について

スマレジでは、作成した取引タグ毎の売上を確認することができます。
取引タグを応用すれば、割引や値引き毎の売上管理が簡易的に行えます。
 
  1. 管理画面より、「売上分析」>「取引タグ別売上」を選択します。
    __________2017-09-21_13.49.00.png
  2. 取引タグ別売上の一覧が表示されます。
    __________2017-09-21_13.52.48.png
     

ワンポイントアドバイス

クイックコマンドのコマンドと合わせて値を選択することで、取引履歴から必要な項目を抽出したり、値引や割引が行われた経緯が確認しやすくなります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください