フォローする

スマレジ・アプリでテーブルを選択してお会計する(Waiterテーブルビュー)

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアム
    プラス
  • フード
    ビジネス
  • リテール
    ビジネス
Waiter_view_001.png
スマレジ・アプリのウェイター連携機能を使用すると、お会計時に『ウェイターテーブルビュー』という機能が利用できます。
ハンディ端末から会計処理をせずに、スマレジ・アプリ上でウェイター・アプリのテーブル一覧を表示し、テーブルを選択してお会計に進むことが可能です。

このページでは『ウェイターテーブルビュー』をスマレジ・アプリへ設定し、お会計を行なうまでの操作をご案内します。

スマレジ・アプリの設定

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. スマレジ・アプリの設定を開きます

    画面右下の『設定』をタップします。
  2. ウェイター連携設定をONにします

    『その他』をタップします。

    ウェイターの項目で『ウェイター連携を使用する』をONに設定します。

  3. ウェイターテーブルビューをONにします

    『ウェイター連携設定』をタップし、『ウェイターテーブルビューを使用する』をONに設定します。
    連携時に確認のメッセージを表示させたい場合は『取引連携時確認メッセージを表示する』をONに設定します。
  4. 販売業務画面でのボタン表示を設定します

    『設定 > オプション設定』をタップします。

    『販売オプションメニュー設定』と『販売オプションボタン設定』の2つの項目で『ウェイターテーブルビュー』をONに設定します。

    販売オプションボタン設定

    販売オプションボタン設定は4つまでONに設定することができます。
    上記の画像は、ウェイターからのお会計を行なうレジとして利用するための一例です。
    • 仮販売一覧
    • 領収証発行
    • ドロアを開く
    • ウェイターテーブルビュー
  5. 販売業務画面にウェイターテーブルビューのボタンが表示されます


    販売オプションメニューでの表示です。

『ウェイターテーブルビュー』を使用したお会計

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. ハンディ(ウェイター・アプリ)で注文を受けます

  2. 『ウェイターテーブルビュー』を使用し、お会計を行ないます

    ウェイターテーブルビューのアイコンをタップします。
    設定についてはこちらをご参照ください。

    ウェイター・アプリのテーブル一覧と同様の画面が表示されるので、お会計を行なうテーブルをタップします。


    確認の画面が表示されるので、『はい』をタップします。
  3. お会計を完了させます

    カートにメニューが追加されます。
    メニューや金額に間違いがないことを確認し、お会計を完了させます。

関連する説明動画の紹介

ご覧のページで説明している機能やサービスについての案内、解説動画をご紹介します。
スマレジ・POSにwaiterテーブルビューを設定する方法についてご案内しています。
音声が流れますのでボリュームにお気を付けください
スマレジの機能やサービスについてご案内するYouTubeチャンネル
この記事は役に立ちましたか?
5人中3人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ