フォローする

複数商品をセットで販売する(バンドル販売)

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • フードビジネス
  • リテールビジネス
スマレジでは、『靴下3足まとめて1,000円』や『商品Aと商品Bをセットで3,000円』
といったように、複数の商品をまとめて販売することができます。
(スマレジではこの機能をバンドル販売と呼びます。)
スマレジ・アプリから直接商品のバンドルを作って販売することも可能です。
このページでは、あらかじめ必要な設定の方法と、実際の販売時の操作方法、アプリで直接バンドル販売を行なう案内します。

バンドルの設定方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. バンドル販売一覧画面を開きます

    スマレジ管理画面の左メニューから『商品 > 高度な商品管理 > バンドル販売』をクリックします。
  2. バンドル販売登録画面を開きます

    バンドル販売一覧画面の【新規登録(バンドル売り)】をクリックします。

    バンドル売りとセット売りの違い

    バンドル売り
    対象の商品や部門から設定した数量をカートインすることで、値引/割引が適用されます。
    商品A、商品B、商品Cから3点でバンドル売りを設定した場合、AAA、ABC、AAB等、自由な組み合わせで適用されます。

    セット売り
    設定した商品の組み合わせが完全一致することで、値引/割引が適用されます。
    商品A、商品B、商品Cの3点でセット売りを設定した場合、ABCの組み合わせでのみ適用されます。
  3. バンドル名や割引の条件などのバンドル販売の詳細を入力します

    各項目については画像下の表をご覧ください

    バンドル販売登録項目

    項目 内容
    ID 自動で入力されます。
    バンドル名 『靴下3足1,000円』など、バンドル販売の名称。
    バンドル種類 値引、割引、金額指定など、料金のタイプを設定することができます。
    条件 数量、割引率、金額などの条件を指定することができます。
    適用期間 バンドル販売を適用させる期間を設定することができます。
    優先順位 複数のバンドル販売を登録していた場合、どのバンドル販売を優先させるかを指定することができます。番号が若い順に適用されます。
    ポイント対象 バンドル販売時にポイントを付与するか設定することができます。
  4. バンドル販売をする商品の登録を行ないます

    対象商品欄の【対象商品の追加】をクリックし、商品選択画面を開きます。
  5. バンドル販売対象商品を選択します

    バンドル販売の対象にする商品にチェックを入れて、画面下の【追加】をクリックします。
  6. 設定を登録します

    [手順4]で選択した商品が、対象商品欄に表示されます。
    画面下の【登録】をクリックして登録完了です。

スマレジ・アプリの設定方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. スマレジ・アプリにて、『販売設定』を表示させます

    『設定 > 販売設定』をタップします。
  2. 『バンドル』項目の『バンドル販売を利用する』をONにします

    『バンドル販売を利用する』をタップします。
    バンドル販売が設定された商品を選択した際、自動的に適用されます。

ワンポイントアドバイス

『バンドルボタン表示』はアプリで直接バンドル販売設定を行う場合に利用します。


バンドル販売の操作方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 商品の一覧を表示します

    スマレジ・アプリの『販売業務』で商品リストをタップします。
  2. バンドル商品をカートインします

    商品リストの中から、あらかじめ登録しておいたバンドル商品をタップします。
    バンドル商品の登録方法
  3. バンドル商品をカートインします

    商品リストの中から、あらかじめ登録しておいたバンドル商品をタップします。
    バンドル商品の登録方法
  4. バンドル商品をカートに入れると、バンドル商品としてカートインされます

    バンドルされた商品のリストも表示されるので、個別に価格などを設定することもできます。

直接バンドル販売を行う方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. バンドル販売を開始します

    『販売業務』でバンドル販売のアイコン(下画像参照)をタップします。
  2. バンドル販売を行なう商品を選択します

    バンドル販売画面が表示されます。
    『+』マークをタップし、『商品コード入力』『商品リスト選択』『部門選択』からバンドル販売を行なう商品を選択します。
  3. 価格を設定し、バンドル販売を作成します

    商品を選択後、バンドル販売時の価格を入力し【作成する】をタップします。
    『値引・割引』もしくは『販売価格』のどちらかを入力すると、もうひとつの項目は自動的に計算された金額が入ります。
  4. 商品がバンドル販売でカートインされていることが確認できたら操作完了です

ワンポイントアドバイス

工夫してバンドル販売を行なえば、売れていなかった商品が売れたり、販売点数が増えたり、小さいながらも大きな効果が期待できます。
ぜひお店にあったバンドル販売をご活用ください。

この記事は役に立ちましたか?
7人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ