フォローする

複数商品をセットで販売する(バンドル販売)

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアム
    プラス
  • フード
    ビジネス
  • リテール
    ビジネス

スマレジでは、『靴下3足まとめて1,000円』や『商品Aと商品Bをセットで3,000円』といったように、商品の組み合わせによる値引/割引や価格の変更が可能です。
この機能をバンドル販売と呼びます。

設定した商品の組み合わせで自動的に販売価格が変更されるので、人為的なミスの防止や業務の効率化が期待できます。
特定の商品をまとめて販売する際などにご活用ください。

バンドル販売の方法は2種類あります

バンドル売り
対象の商品や部門から設定した数量をカートインすることで、値引/割引が適用されます。
商品ABCから3点でバンドル売りを設定した場合、AAA / ABC / AABなど、自由な組み合わせで適用されます。
(靴下を3足で1000円など)

セット売り
設定した商品の組み合わせが完全一致することで、設定した価格で販売が可能です。
商品ABCの3点でセット売りを設定した場合、ABCの組み合わせでのみ適用されます。
(パソコンとマウスをセット料金で販売など)
発生した差額は値引で処理されます

バンドル売りの設定方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. バンドル販売一覧画面を開きます
    pos_bandol_001.png
    pos_bandol_001.png
    管理画面で『商品 > 高度な商品管理 > バンドル販売』をクリックします。
  2. バンドル販売の新規登録画面を開きます
    pos_bandol_002.png
    pos_bandol_002.png

    【+新規登録(バンドル売り)】をクリックします。

    既存の設定を変更する場合は、設定の名称やIDをクリックします。
  3. バンドル販売の各項目を設定します

    設定項目について詳しくは以下の表をご覧ください。

    項目 説明
    ID 登録時に自動採番される固有IDです。
    バンドル名
    ※必須項目
    バンドル販売の名称を入力します。
    バンドル販売種類
    ※必須項目

    バンドル販売の金額設定する方法を設定します。

    【金額指定】設定した金額でバンドル販売します。
    【値引】設定した値引を適用します。
    【割引】設定した割引を適用します。
    税区分

    バンドル販売時の税区分を設定します。

    【未設定】店舗の販売区分に合わせて税計算します。
    【税込】税込でバンドル販売します。
    【税抜】税抜でバンドル販売します。
    【非課税】非課税でバンドル販売します。
    商品設定の税区分と異なる場合、バンドル販売の設定が優先されます
    税設定

    バンドル販売の税率を設定します。

    【標準】10%の標準税率でバンドル販売します。
    【軽減】8%の軽減税率でバンドル販売します。

    【販売時に選択】バンドル販売時に税率を選択する方法です。
    販売時に選択を設定した場合、販売時の初期値と税率ごとの『条件』を設定します。

    【カスタム】基本的に選択しません。
    条件
    ※必須項目
    バンドル販売が適用される為の条件になる数量と、販売時の値引額/割引額/指定する金額を設定します。
    適用期間
    ※必須項目
    バンドル販売を適用させる期間を設定します。
    優先順位

    複数バンドル販売を登録している場合に、適用させる優先順位を設定します。

    • 『1』と『9』のバンドル販売がある場合、『1』のバンドル販売が適用されます
    • 『優先順位が設定されている』、『優先順位が設定されていない』バンドル販売がある場合、
      『優先順位が設定されている』バンドル販売が適用されます
    • 同じ優先順位が設定されているバンドル販売が複数ある場合、『IDの数字が大きい』バンドル販売が適用されます
    ポイント対象 バンドル販売に対し、ポイントをつけるか否かを設定します。
    免税区分

    免税対象商品を設定します。

    免税販売を行なわない場合、『対象外』を選択してください。
    免税区分について詳しくはこちらをご覧ください。
    値引割引計算対象 販売時に値引割引を適用させた場合、適用されたバンドル販売を計算対象にするか否かを設定します。
  4. バンドル販売を適用する商品の設定画面を開きます

    【+対象商品の追加】をクリックします。

  5. バンドル販売を適用する商品を設定します
    pos_bandol_003.png
    pos_bandol_003.png

    商品を検索します。

    検索対象では、商品以外に部門と部門グループを指定できます
    (部門グループについてはこちらをご覧ください)

    バンドル販売を適用する商品にチェックマークを入れます。

    【追加】をクリックします。

    設定した商品で『条件』を満たした場合にバンドル販売が適用されるようになります。

    pos_bandol_004.png
    pos_bandol_004.png

    検索対象を部門や部門グループに設定すると、バンドル販売が適用される対象も部門や部門グループにすることができます。

    設定した部門や部門グループに含まれる商品から『条件』を満たすと、バンドル販売が適用されるようになります。

  6. バンドル販売の設定を保存します
    pos_bandol_set_004.png
    pos_bandol_set_004.png

    画面下部の【登録】をクリックすると、登録が完了します。

    続いて、管理画面の設定をスマレジ・アプリに反映させるために同期の操作を行ないます。

  7. スマレジ・アプリで同期を行ないます
    app_douki_004.png
    app_douki_004.png

    管理画面の設定変更は同期をすることで、スマレジ・アプリに反映されます。

    『設定 > データ管理 > [マスター情報] 店舗/商品』をタップすることで同期できます。

    同期の操作について詳しくはこちらをご覧ください。

セット売りの設定方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. バンドル販売一覧画面を開きます
    pos_bandol_001.png
    pos_bandol_001.png
    管理画面で『商品 > 高度な商品管理 > バンドル販売』をクリックします。
  2. セット販売の新規登録画面を開きます
    pos_bandol_002-2.png
    pos_bandol_002-2.png

    【+新規登録(セット売り)】をクリックします。

    既存の設定を変更する場合は、設定の名称やIDをクリックします。
  3. セット販売の各項目を設定します
    pos_bandol_set_001.png
    pos_bandol_set_001.png

    設定項目について詳しくは以下の表をご覧ください。

    項目 説明
    ID 登録時に自動採番される固有IDです。
    セット名
    ※必須項目
    セット販売の名称を入力します。
    税区分

    セット販売時の税区分を設定します。

    【未設定】店舗の販売区分に合わせて税計算します。
    【税込】税込でセット販売します。
    【税抜】税抜でセット販売します。
    【非課税】非課税でセット販売します。
    商品設定の税区分と異なる場合、セット販売の設定が優先されます
    税設定

    セット販売の税率を設定します。

    【標準】10%の標準税率でセット販売します。
    【軽減】8%の軽減税率でセット販売します。

    【販売時に選択】セット販売時に税率を選択する方法です。
    販売時に選択を設定した場合、販売時の初期値と税率ごとの『条件』を設定します。

    【カスタム】基本的に選択しません。
    条件(セット販売価格)
    ※必須項目
    セット販売が適用される為の条件を満たした場合の販売価格を設定します。
    適用期間
    ※必須項目
    セット販売を適用させる期間を設定します。
    優先順位

    複数セット販売を登録している際、適用させる優先順位を設定します。

    • 『1』と『9』のセット販売がある場合、『1』のセット販売が適用されます
    • 『優先順位が設定されている』、『優先順位が設定されていない』セット販売がある場合、
      『優先順位が設定されている』セット販売が適用されます
    • 同じ優先順位が設定されているセット販売が複数ある場合、『IDの数字が大きい』セット販売が適用されます
    ポイント対象 セット販売に対し、ポイントをつけるか否かを設定します。
    免税区分

    免税対象商品を設定します。

    免税販売を行なわない場合、『対象外』を選択してください。
    免税区分について詳しくはこちらをご覧ください。
    値引割引計算対象 販売時に値引割引を適用させた場合、適用されたセット販売を計算対象にするか否かを設定します。
  4. セット販売を適用する商品の設定画面を開きます

    【+対象商品の追加】をクリックします。

  5. セット販売を適用する商品を設定します
    pos_bandol_set_003.png
    pos_bandol_set_003.png

    商品を検索します。

    セット販売で設定できるのは商品単位です

    セット販売を適用する商品にチェックマークを入れます。

    【追加】をクリックします。

    設定した商品が全てカートインされた場合にセット販売が適用されるようになります。

  6. セット販売の設定を保存します
    pos_bandol_set_004.png
    pos_bandol_set_004.png

    画面下部の【登録】をクリックすると、登録が完了します。

    続いて、管理画面の設定をスマレジ・アプリに反映させるために同期の操作を行ないます。

  7. スマレジ・アプリで同期を行ないます
    app_douki_004.png
    app_douki_004.png

    管理画面の設定変更は同期をすることで、スマレジ・アプリに反映されます。

    『設定 > データ管理 > [マスター情報] 店舗/商品』をタップすることで同期できます。

    同期の操作について詳しくはこちらをご覧ください。

スマレジ・アプリでバンドル販売を行なう

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. バンドル販売の利用設定をします
    pos_bandol_005.png
    pos_bandol_005.png

    『設定 > 販売設定』をタップし、『[バンドル] バンドル販売を利用する』をONにします。

    バンドル販売やセット販売の条件を満たすと、バンドル販売されるようになります。

    『バンドルボタン表示』はスマレジ・アプリで簡易バンドル販売設定を行なう場合に利用します
  2. 商品をカートインします

    一覧から、バンドル販売やセット販売を適用した商品を選択します。

    案内では商品一覧からカートインしていますが、『バーコードリーダーでのスキャン』や『かんたんモードでの選択』でも可能です
  3. カートインした商品にバンドルやセットが適用されます

    カートの中身がバンドル販売やセット販売の条件を満たすと、設定した金額指定や値引/割引が自動適用されます。

    あとは通常通りにお会計を行ないます。

簡易バンドル販売を行なう方法

簡易バンドルの機能では、管理画面で登録していないバンドル販売を、スマレジ・アプリで作成して販売することができます。
本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 簡易バンドル販売を開始します

    『販売業務』でバンドル販売のアイコン(画像参照)をタップします。

  2. 簡易バンドル販売を行なう商品を選択します

    『販売業務』でバンドル販売のアイコン(画像参照)をタップします。

  3. 価格を設定し、バンドル販売を作成します

    商品を選択後、バンドル販売時の価格を入力し【作成する】をタップします。

    『値引・割引』もしくは『販売価格』のどちらかを入力すると、もうひとつの項目は自動的に計算された金額が入ります。

  4. 商品がバンドル販売でカートインされたことを確認します

    以上で簡易バンドルの登録は完了です。

    後は通常通りにお会計を行なってください。

この記事は役に立ちましたか?
15人中5人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ