スマレジ・ペイメントの旧端末使用期間延長のお知らせ
詳しくはこちらをご確認ください
フォローする

支払方法の追加(楽天ペイ)

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • フードビジネス
  • リテールビジネス

楽天ペイのICカードリーダーの接続方法と設定方法を案内します。


注意してください

MPPimage04.png
アプリ内の設定
お会計時にクレジット決済を使用するには、アプリ内で支払方法『カード支払』をONにする必要があります。
『メニュー > 設定 > 販売設定 > 支払方法』項目の『カード支払』項目です。

レジ端末とのペアリング

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. ICカードリーダーの電源を入れます
    image07.png
    本体上部の電源ボタンを押します。
    シリアルナンバーが記載されたシールが背面にあります。
    【S/N】から始まる番号(シリアルナンバー)の下3桁がBluetooth接続先名に表示されます。
  2. ICカードリーダーのペアリング準備をします
    image05.png
    ICカードリーダーの緑のチェックマークを長押します。
    長押しすると、ICカードリーダー画面のBluetoothアイコンが点滅します。
    この状態でBluetooth接続の準備完了です。
  3. レジ端末(iPad等)の設定を行ないます
    image09.png
    レジ端末(iPad等)の『設定』を開き、『Bluetooth』をONにします。
    デバイス欄の『*** Elan』をタップします。
    『***』の数値はICカードリーダーのシリアルナンバー下3桁の数値です。
    『接続済み』となれば接続完了です。

スマレジの設定

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
スマレジ・アプリの設定で『楽天ペイ』をONにします
image01.png
スマレジ・アプリの『設定 > クレジットカード設定』を開き、『楽天ペイ』をONにします。

注意してください

ICカードリーダーは、スマレジ・アプリがver.2.3.0以上でないと利用することができません。
スマレジ・アプリをver.2.3.0以上にアップデートしてから操作を行なってください。

この記事は役に立ちましたか?
4人中3人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ