フォローする

【TM-T90KP】IPアドレスを設定する

レジ端末(iPad、iPhone等)から、レシートプリンター TM-T90KPのIPアドレスを設定する方法を案内します。

※最初に、プリンターからIPアドレスが印字されたレシートを出力します。
プリンターの電源オフ→Feedボタンを長押ししながら電源オンにすると、
IPアドレスが印字されたレシートが出力されます。手順3・手順4にてご利用します。

操作手順

  1. レジ端末(iPad、iPhone等)の「設定」を開き、「Wi-Fi」から現在接続されているWi-Fiの「i」のアイコンをタップします。
  2. Wi-Fiの情報が表示されます。
    表示されている「IPアドレス」「サブネットマスク」「ルーター」をメモなどに控えます。
  3. Wi-Fi情報の「静的」をタップします。
    IPアドレスにプリンターから出力したIPアドレスを入力します。
    その際に、最後の3つ目のカンマ以降を「200~220」の間の数値で入力します。
    サブネットマスクには「255.255.255.0」と入力をします。
  4. この状態で一度設定のアプリを閉じて「safari」を開きます。
    safariでプリンターから出力したIPアドレスの数値を入力して検索をします。
  5. TM-T90KPの設定画面が開きます。
    左部のメニューから「TCP/IP」をタップします。
  6. TM-T90KPのIPアドレスを設定する画面が表示されます。
    画像の様に、各項目に入力をします。
    入力ができたら「SUBMIT」をタップします。
    (設定の詳細は画像下の表をご覧下さい)

    設定項目

    項目 内容
    Set Using Automatic IP Addressing Dissableに設定します。
    Set Using PING Dissableに設定します。
    IP Address 設定するIPアドレスを入力します。
    [手順2]で控えた「IPアドレス」の値によって、入力するIPアドレスが変わります。
    例えば控えたIPアドレスが「192.168.1.xxx」だった場合は「192.168.1.200」
    「10.0.1.xxx」だった場合は「10.0.1.200」という様に、
    3桁目までは同じ値を入力し、4桁目を200(200~255の間)にします。
    Subnet Mask 「255.255.255.0」と入力します。
    Default Gateway [手順2]で控えた「ルーター」と同じ値にします。
  7. [手順6]で入力した内容にプリンターの設定を書きかえていいか確認の画面が表示されます。
    「RESET」をタップします。
  8. 画像のような画面が表示されます。
    しばらくするとプリンターが再起動されます。
  9. レジ端末のWi-Fiの設定をもとに戻します。
    レジ端末の「設定」を開き、「Wi-Fi」から現在接続されているWi-Fiの「i」のアイコンをタップします。
  10. 「静的」をタップし、手順3で設定したIPアドレスとサブネットマスクを削除します。
  11. 削除後、「DHCP」をタップしていただき設定完了です。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください