フォローする

スター精密 mPOP

printer-mPOP.png

スター精密 mPOP

サーマルプリンターとキャッシュドロアーの一体型製品として最小の設置面積。
店舗のレジスペースをよりスマートに演出するスタイリッシュなデザインとハイスペックな機能を両立しています。
 

特長

  • 無線接続(Bluetooth接続)に対応し、さらに4つのUSBインターフェースを搭載
  • ケーブルの配線ルートを底面に確保し、無駄なく整理された配線が可能
  • コンパクトなのに大容量。従来型と同量のコイン・紙幣を収納できるキャッシュドロア

仕様

ボディーサイズ 308(W) x 300(D) x 100(H)mm
用紙幅 58mm
印刷速度 最大100mm/秒
インターフェイス USB、Bluetooth
質量 約3.9kg(付属品含まず)

help-asset-star.png 接続方法

配線や接続の詳しい内容は以下のページをご覧ください。

help-asset-y.png Bluetooth接続とは

レジ端末(iPad)とプリンターの無線接続を行ないます。
ケーブルを使用しないため設置が容易ですが、レジ端末とプリンターは接続した機器同士しか通信ができないため、 1端末につき1プリンターの接続となります。
店内ネットワークの影響は受けませんが、電子レンジや防犯カメラなど、強い電磁波を発生させる機器の影響を受けて接続が不安定になることがあります。

help-asset-red.png 設置場所について

次のような場所にはプリンターを設置しないでください。
感電や火災の原因になることがあります。

  • 漏電や漏水の危険がある場所
  • 火気の周辺、直射日光が当たる場所、または熱気のこもる場所

ワンポイントアドバイス

さらに詳細な情報はスター精密のメーカーページにてご確認ください。

プリンターの購入はこちらのページから行なえます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ