フォローする

軽減税率機能を使用する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • フードビジネス
  • リテールビジネス
 

販売業務の画面

管理画面で『税設定』を行なうとき、『標準』『軽減』『販売時に選択』の設定によってスマレジ・アプリの販売業務画面の表示内容が変わります。
image02.png
〈画像をクリックすると大きなサイズで表示されます〉

 

  1. 『標準』を選択した場合
    image03.png
    販売業務画面で対象商品を選択すると『標準税率(10%)』でカートインされます。
  2. 『軽減』を選択した場合
    image04.png
    販売業務画面で対象商品を選択すると『軽減税率(8%)』を適用してカートインされます。
  3. 『販売時に選択』を選択した場合
    image01.png
    販売業務画面で対象商品を選択するとメッセージが表示され、『テイクアウト(軽減税率)』、『イートイン(標準税率)』から選択します。

    『販売時の初期値』を『標準』、『軽減』にしている場合はメッセージが表示されません
    表示されるメッセージ(テイクアウト、イートイン)は管理画面の店舗設定で編集できます
    image05.png
    『テイクアウト』を選択すると『軽減税率(8%)』を適用してカートインされます。
    image06.png
    『イートイン』を選択すると『標準税率(10%)』でカートインされます。

ワンポイントアドバイス

より細かい税率設定は「税率設定」と「カスタム軽減税率」機能で行ないます。
以下のページでご確認ください。

レシート印字内容

軽減税率(8%)を適用して販売を行なうと、販売レシートの軽減税率が適用された商品名の下に『※』マークが付くので、標準税率(10%)の商品との区別がつきやすくなっています。
 
軽減税率対象商品と
非対象商品の両方購入
軽減税率対象商品のみ購入 軽減税率非対象商品のみ購入
receipt001.png
receipt003.png
receipt002.png

ワンポイントアドバイス

レシートサンプルを確認される場合は以下のページをご確認ください。

スマレジ・ヘルプサイトをご覧いただきありがとうございます。
必要な情報、操作方法はご確認いただけましたでしょうか。

さらなるサービス向上のため、ご意見やレビューをいただければ幸いです。

※レビューを編集するにはiPhoneまたはiPadを使用してApp StoreからAppを表示していただく必要があります

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ