スマレジ・ペイメントの旧端末使用期間延長のお知らせ
詳しくはこちらをご確認ください
フォローする

クーポンを登録する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • フードビジネス
  • リテールビジネス
クーポンを利用するためには、スマレジ・管理画面でクーポンの内容の登録する必要があります。
クーポンは店舗で活用する内容を自由に登録することができます。
値引/割引はもちろん、クーポン持参のお客様への販促商品プレゼントにも対応が可能です。
金額や期間、特定商品の購入時など、クーポン適用の対象となる条件の設定も細かく行なうことができます。

クーポン機能の設定

クーポンを使って販売を行なうためには、スマレジ・管理画面でクーポン利用の設定を行なう必要があります。
クーポン機能の設定の詳細については、以下のヘルプページをご覧ください。

クーポンの登録方法


  1. スマレジ・管理画面の『設定 > 販売設定 > クーポン』を開きます。
    ...
  2. クーポン設定画面で『新規クーポン登録』をクリックします。
    ...
  3. クーポン新規登録画面でクーポンの内容を入力します。
    ...
    項目 内容
    クーポンID クーポンを登録すると自動で採番されます
    編集することはできません
    クーポン名 クーポンの名称です
    クーポンの内容がわかりやすい名称を登録することを推奨します
    取引履歴でCSVダウンロードすることが可能です
    クーポン区分 クーポンの区分です。
    通常かgifteeかを選択します。
    プレミアムプラスプラン未満の場合は『通常』になります
    変更はできません
    シリアル番号 販売時に入力するクーポンの番号です
    シリアル番号を入力することで、設定した内容のクーポンが取引に反映します
    概要 クーポンの詳細を入力します
    特典タイプ クーポンの特典を設定します
    値引
    特典値で指定した金額を値引きします。
    割引
    特典値で指定した割引率で割引を行ないます。
    商品付与
    お客様に『【商品付与】対象の商品』で設定した商品をお渡しします。クーポン利用時に対象商品の在庫が1つ減ります。
    0ポイント
    現在の取引で付与されるポイントを0ポイントにします。
    ポイント指定(上書き)
    現在の取引で付与されるポイントを「特典値」で指定したポイント数に上書きします。
    ポイント追加(加算)
    現在の取引で付与されるポイントに「特典値」で指定したポイント数を加算します。
    ポイントN倍
    現在の取引で付与されるポイントに「特典値」で指定した値を乗算したものを現在ポイントとします。
    0マイル
    現在の取引で付与されるマイルを0マイルにします。
    マイル指定(上書き)
    現在の取引で付与されるマイルを「特典値」で指定したマイル数に上書きします。
    マイル追加(加算)
    現在の取引で付与されるマイルに「特典値」で指定したマイル数を加算します。
    1マイルN倍
    現在の取引で付与されるマイルに「特典値」で指定した値を乗算したものを現在マイルとします。
    特典値 特典タイプで『値引』『割引』を選択した場合に設定します
    『値引』は金額、『割引』は割引率を登録します
    適用条件区分 クーポンを適用する条件を設定します
    『条件なし』『指定商品』から選択します
    『指定商品』を選択した場合、対象商品を設定することができるようになります
    ※【適用条件】対象の商品で設定します
    最低対象金額 クーポンを適用する金額の条件を設定します
    設定した金額未満の取引では、クーポンが適用されません
    最高対象金額 クーポンを適用する金額の条件を設定します
    設定した金額をこえる取引では、クーポンが適用されません
    クーポン利用可能期間 クーポンを利用できる期間を登録します
    開始日と終了日を登録してください
    併用区分 取引時に、別のクーポンとの併用ができるかを設定します。

    【1:併用不可】
    すべてのクーポンと併用できません。

    【2:一部のクーポン(3:併用可能)と併用可能】
    【3:併用可能】が設定されているクーポンとのみ併用できます。

    【3:併用可能】
    【2:一部のクーポン(3:併用可能)と併用可能】および【3:併用可能】が設定されているクーポンと併用できます。

    初期値は【1:併用不可】です。
    ただし、スマレジ管理画面 ver.4.22.0までに登録済みのクーポンは【3:併用可能】として設定が更新されます
    スマレジ・アプリ ver.4.13.0から適用されます
    使用回数 クーポンを使用した回数が自動的にカウントされます
    【商品付与】
    対象の商品
    特典タイプで『商品付与』を選択した場合、設定することができます。
    クーポン使用時にお客様へ渡す商品を選択します
    ※ 新規クーポン登録後に設定可能となります
    【適用条件】
    対象の商品
    適用条件区分で『指定商品』を選択した場合、設定することができます
    選択した商品を販売する時にだけ、クーポンが反映します
    ※ 新規クーポン登録後に設定可能となります
  4. 『登録』をクリックして設定は完了です。
    ...

『対象の商品』を設定する

『特典タイプ』で【商品付与】、『適用条件区分』で【適用条件】を選択した際、対象となる商品を設定することができます。

  1. クーポンの編集画面で『対象の商品の編集』をクリックします。
    ...
    ※ 『特典タイプ』と『適用条件区分』の切替え時は『対象の商品の編集』をクリックできません。一度『クーポン更新』を行なってください
  2. 『+ 対象商品を追加する』をクリックします。
    ...
  3. 商品の選択画面が表示されます。
    付与または条件とする商品にチェックを入れ、画面最下部の『追加』をクリックします。
    ...
  4. 商品を選択後、『対象商品更新』をクリックして完了です
    ...

『シリアル番号』と『クーポンコード接頭辞』

クーポン機能では『クーポンコード接頭辞』という情報を設定することができます。
本来スマレジでクーポンを利用するためには、販売画面の『クーポン』をタップしてから、クーポンのシリアル番号を入力する必要があります。

クーポンの『シリアル番号』と『クーポンコード接頭辞』に共通した文字列を登録することで、販売画面の商品選択時にバーコードを読み取るだけでクーポン内容を取引に反映させることが可能です。
クーポンを利用する販売操作を手早く行なうことができます。

《例》
『クーポンコード接頭辞』を「AABB-」に設定した場合、登録するクーポンのシリアル番号はすべて「AABB-」から開始するように登録してください。

AABB-0001、AABB-0002、AABB-0003…
この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ