フォローする

客層を管理する

plan_smaregi_01_all.jpg

年齢や性別等の客層情報をあらかじめ登録しておき、販売時に設定することができます。
客層を設定することで、客層ごとの売上や売れている商品を見ることができます。
このページでは客層の登録方法を案内します。

客層の登録方法

  1. スマレジ管理画面にログインし、メニューから『設定 > 販売設定 > 客層』をクリックし、客層設定画面を開きます。
    image01.png
  2. 客層設定画面で【新規客層情報登録】ボタンをクリックします。
    image02.png
  3. まずは客層追加画面でセクションを作成します。
    『セクション名』の項目にある【セクション名の変更】をクリックしてください。
    image03.png
  4. セクション編集画面で、客層として分析したい内容(=セクション)を設定します。
    『性別』や『年代』など、どの客層について設定するのかを入力してください。
    image04.png
  5. 客層追加画面に戻り客層名の項目に、セクションに合った客層情報を入力し、登録を行います。
    ※今回はセクションを『性別』としたので『男性』と入力します
    image05.png
  6. 以上で客層情報が登録されます。
    セクションに対して客層情報が一つでは分析ができないため、必要な数の客層情報を登録してください。
    image06.png

    客層に登録できる項目

    項目 内容
    客層ID 自動で採番されます。
    セクションID セクションを設定することで自動で入力されます。
    セクション名 「性別」「年代」等、客層のセクションを設定してください。
    客層名 客層の名称です。
    「男性」「女性」等、名称を入力してください。
    表示フラグ 「表示する」にするとアプリに表示されます。
    基本的には「表示する」にしてください。
    表示番号 表示させる順番です。
    「1」と入力すると1番上に表示されます。

アプリの設定方法

客層管理をONにした場合、入力は必須です

客層管理を設定すると、すべてのセクションを入力しなければお会計が完了しません。
項目数が多い場合、詳細な確認が行なえるようになりますが、混雑時などにスキップができないため時間がかかってしまうことになります。
店舗の運用に合わせて、適切な項目数でご設定ください。

  1. スマレジ・アプリの『設定』から客層管理をONにしておく必要があります。
    『設定 > 販売設定』をクリックし、販売設定画面を開きます。
    image07.png
  2. 『その他』項目の『客層管理』をONにします。

    ワンポイントアドバイス

    『客層情報表示』と併せてご設定いただくと、販売業務画面に選択した客層の内容が表示され、確認しやすくなります。

    『客層情報表示』をONにした際の表示については、こちらをご覧ください。

    image08.png

客層の操作方法

  1. スマレジ・アプリの『販売業務画面』で『客層』を選択します。
    image09.png
  2. 客層画面から、客層を選択します。
    複数客層登録した場合でも、一括で選択可能です。
    image10.png
  3. 選択した客層が表示されます。
    ※『客層情報表示』がオンになっていた場合の画面です
    image11.png

ワンポイントアドバイス

性別や年代以外にも「ファミリー」「カップル」というように自由に客層を作成することが可能です。
店舗で行いたい分析に合わせて客層をご活用ください。

この記事は役に立ちましたか?
4人中3人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください