フォローする

取引履歴の内容を編集する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアム
    プラス
  • フード
    ビジネス
  • リテール
    ビジネス

POS管理画面では、スマレジ・アプリで作成した取引の情報を編集することができます。
取引の作成時に入力漏れがあったり、入力に間違いがあった場合などにご活用いただきます。

『取引履歴の編集』は以下の項目の編集に対応しています。

  • 取引の締め日
  • 販売者(スタッフ)
  • 会員コード
  • 客層
  • 客数
  • メモ
  • レシートメモ
  • 取引タグ
  • 取引の締め日
  • 販売者(スタッフ)
  • 会員コード
  • 客層
  • 客数
  • メモ
  • レシートメモ
  • 取引タグ

操作手順

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 取引履歴一覧画面を開きます
    transaction-edit01.png
    transaction-edit01.png

    管理画面の左メニューで、『取引履歴 > 取引履歴一覧』をクリックします。

    取引履歴一覧画面が表示されます。

  2. 取引履歴の詳細画面を開きます
    transaction-edit02.png
    transaction-edit02.png

    編集を行なう取引の『取引ID』または『取引日時』をクリックします。

    取引履歴の詳細画面が開きます。

  3. 取引履歴を編集可能な状態にします
    transaction-edit03.png
    transaction-edit03.png

    【取引履歴の編集】をクリックすると、取引履歴が編集可能な状態になります。

  4. 取引履歴の編集画面を実施します

    transaction-edit04.png

    取引の項目を編集し画面下部の【更新】をクリックします。
    以上の操作で取引履歴の編集は完了です。

    商品、金額、支払方法などの編集をご希望の場合は『取引履歴詳細の編集』をご覧ください。

    取引の内容によっては『取引履歴詳細の編集』が行えない場合があります
    項目 説明
    締め日 取引に設定されている締め日を変更することができます。
    締め日の変更について詳しくはこちらをご覧ください。
    担当 販売を行なった担当者(スタッフ)を変更することができます。
    会員コード 取引の会員コードを変更することができます。
    変更を行なうと、変更後のお客様が購入した取引履歴にできます。
    客層 販売時に入力した客層を変更することができます。
    客層の設定について詳しくはこちらをご覧ください。
    客数 販売時に入力した客数を変更することができます。
    メモ 取引のメモの編集/追加が可能です。
    レシートメモ 販売レシートに印字するメモの編集/追加が可能です。
    取引タグ 販売時に設定した取引タグを変更することができます。
この記事は役に立ちましたか?
3人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ