フォローする

スター精密 TSP650IIをBluetooth接続で使用する

printer-tsp650ll.png
レシートプリンター TSP650IIを、 Bluetooth接続でお使いいただく場合の設定方法についてご案内します。
オートコネクション設定用のアプリについてはこちらをご覧ください

help-asset-star.png TSP650IIをEthernet接続で使用する

TSP650IIはLANケーブルを使用したEthernet接続に対応した機種もあります。
Ethernet接続でのご利用方法についてはEthernet接続方法ページをご覧ください。
TSP650Ⅱは、接続方法(Ethernet/Bluetooth)によって機種が異なります

Bluetooth接続とは

レジ端末(iPad)とプリンターを無線接続する接続形式です。
ケーブルを使用しないため設置が容易ですが、レジ端末とプリンターは接続した機器同士しか通信ができないため、 1端末につき1プリンターの接続となります。
店内ネットワークの影響は受けませんが、電子レンジや防犯カメラなど、強い電磁波を発生させる機器の影響を受けて接続が不安定になることがあります。

接続方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. プリンターをペアリング待機状態にします
    image01.png
    プリンターの電源スイッチをONにした後、プリンター背面にある赤色のPAIRボタンを5秒以上長押しして離すと、緑色のLEDランプが点滅します。
  2. Bluetooth接続を行ないます
    image02.png
    LEDランプが点滅した状態で、iOS端末の『設定』から『Bluetooth』を開き、Bluetoothをオンにします。
    デバイスの一覧に『Star Micronics』が表示されるのでタップします。
  3. 接続を確認します
    image03.png
    デバイス名(Star Micronics)の横に『接続されました』または『接続済み』と表示されます。
  4. スマレジの設定を行ないます
    image04.png
    スマレジ・アプリのメニューから『設定 > プリンター設定』と進み【使用プリンタ】をタップします。
  5. TSP650IIを選択します
    image05.png
    使用プリンタのBluetoothカテゴリ内の【スター精密 TSP650II(Bluetooth)】をタップします。
    以上で設定は完了です。

ワンポイントアドバイス

TSP650IIはBluetooth接続が切断されると、再度接続を行なっていただく必要がありますが、再接続をプリンターが自動で行なうオートコネクションを設定できます。
設定方法については下記ページをご参照ください。
この記事は役に立ちましたか?
3人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ