フォローする

【新しい棚卸機能】棚卸の基本操作

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • フードビジネス
  • リテールビジネス

このページには現在の棚卸機能では利用できない内容が含まれています。

このページは、年内(時期未定)実装予定のスマレジの『新しい棚卸機能』について記載しています。
実装前にどのような機能になるのかをお伝えする目的として、現段階で公開しております。
そのため現在の棚卸機能では、ご利用いただくことができない内容が多く含まれていますので、、あらかじめご注意ください。
直近で棚卸を行う際は、本ページの内容を参考にしないようお願いいたします。

また『新しい棚卸機能』の公開については、アップデートのお知らせにてご報告いたしますのでお待ちください。
棚卸の最も基本的な作業は、「商品の在庫数(棚卸数量)を数え、入力する」という業務です。
スマレジでは、棚卸数量を入力する方法を複数用意しています。
このページでは、棚卸数量の入力方法を紹介します。

棚卸数量の入力方法


名称 内容
スマレジ・アプリで行なう棚卸入力 スマレジ・アプリを使って棚卸数量を入力する方法について説明します。
スマレジ・アプリの在庫管理機能を使って、棚卸数量の入力を行なうことができます。
>アプリで行なう棚卸入力
管理画面で行なう棚卸入力 スマレジ管理画面を使って棚卸数量を入力する方法について説明します。
管理画面の棚卸ID画面で、棚卸数量を直接入力することができます。
>管理画面で行なう棚卸入力
CSVを使って行なう棚卸入力 CSVファイルを使って棚卸数量を入力する方法について説明します。
スマレジ管理画面でCSVファイルをアップロードすることで、棚卸数量を入力することができます。
>CSVを使って行なう棚卸入力
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください