フォローする

セルフレジ設定と準備

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • フードビジネス
  • リテールビジネス
4.png

 

セルフレジモードを利用する場合に、あらかじめ『税設定』『ポイントカードの使用』『支払い方法』の設定が必要です。
会員やSTORESなど、利用しない場合も利用OFFの設定が必要となりますので必ずご確認ください。
その他、セルフレジ導入にあたって必要な機器についてもご案内しています。




セルフレジ設定


開き方


  1. セルフレジ設定を開きます
    kanri.png
    〈画像をクリックすると大きなサイズで表示されます〉
    スマレジ・アプリにて、『設定 > セルフレジ設定』をタップします。

『セルフレジ設定』がない

管理画面で『セルフレジを利用する』を『利用する』にしてください。

1. 管理画面で『設定 > レジ設定 > レジ端末一覧 > 利用する端末』から『レジ端末設定』を開き、『セルフレジ端末として利用する』を『利用する』に設定します。
2. 【更新】をクリックします。
3. スマレジ ・アプリで同期を行なってください。
4. 『セルフレジ設定』が表示されます。

項目詳細


...


①セルフレジモードを開始する

セルフレジ専用の画面に切り替わります。
事前に『設定 > セキュリティ設定』の『メニュー切替』でパスワードを設定してください

②税設定

管理画面上での商品の税設定が『販売時に選択』の場合に適用するかどうかを指定します。
上記設定で『軽減』『標準』を設定している場合はそちらの設定が適用されます。

取引開始時に選択する
取引開始時に『店内でご飲食(税率10%)』と『持ち帰りでご飲食(税率8%)』が選択できます。

常に標準
常に税率10%で計算します。

常に軽減
常に税率8%で計算します。

③ポイントカードを使用する

お会計の際、ポイントカードの読み取り画面が表示されます。

④支払方法設定

  1. 支払方法設定が表示されます
    kanri.png
    必ず『STORES』か『自動釣銭機』どちらかの設定が必要です。
STORES(Coiney)
取引開始時に『店内でご飲食』と『持ち帰りでご飲食』が選択できます。

ステータス
STORESのログイン画面が表示されます。

自動釣銭機
自動釣銭機を使用する際にONにします。



ロゴの設定

セルフレジモードにロゴを登録することができます。

...

設定方法


  1. 管理画面の店舗設定にて、画像を登録します
    kanri.png
    〈画像をクリックすると大きなサイズで表示されます〉
    『店舗 > 店舗一覧』を選択し、設定する店舗名をクリックします。

    『セルフレジ』タブで画像を登録し、【更新】をクリックします。


周辺機器

セルフレジモードでは、レジ端末を設置するスタンド、レシートプリンター、クレジットカードを読み取る端末、 自動釣銭機が主に必要になります。
お店の運営に応じてご用意ください。


機器のイメージ画像 おすすめポイント
...

セルフレジ用スタンド
セルフレジモードの利用は、内部にプリンター設置可能、決済端末装着可能なセルフレジスタンドをおすすめしております。

image02.png

レシートプリンター
レシートの出力を行ないます。
上記セルフレジスタンド内に設置する際はスター精密か、EPSON製の機器をご利用ください。

...


決済端末STORES(Coiney)
クレジットカードを利用する場合は、決済端末STORES(Coiney)で行ないます。

STORES(ストアーズ)でカード決済を行なう場合は、コイニー株式会社との契約が必要です。
...

自動釣銭機(RT-300)
現金支払いの対応は自動釣銭機で行ないます。

購入希望の場合は担当営業またはサポート窓口までお問い合わせください。
メールアドレスsupport@smaregi.jp
受付時間:9:00~18:00(平日のみ)

ワンポイントアドバイス

その他のレジ周辺機器はこちらをご覧ください。


この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ