フォローする

【スマレジ】スタンダードプランの紹介

 

無料で使えるスタンダードプランは、基本的なレジ機能を備えたプランです。
使用は1店舗に制限されますが、必要なレジ機能はすべて揃っています。
このページでは、スタンダードプランの機能を紹介します。

 
月額 無料
1店舗のみ利用可
対象業種 商品点数が少なめの小売・アパレル、催事、喫茶店など
 
image01.jpg
 
 
 
 
 

こんな方にオススメです

 
image02-1.png
 
 

本当に無料で使えるの?

・レシートプリンターやバーコードリーダーなどの周辺機器はなくても販売できる
・バーコードリーダーは、iOS端末のカメラでも代替できる

商品を登録しておけば、タッチ操作のみで販売ができます。
スマレジ・アプリをインストールしてレジとして使うiOS端末(iPad・iPhone・iPod touch)さえあれば、初期投資なしで運用できます。

『レシートや領収書を出したい』『商品バーコードを読み取りたい』などの要望がある場合は、プリンターやスキャナーなどの機器を用意していただく必要があります。
 
 
 
 

こんなことができます

 

スタンダードプランでは、販売時に役立つ様々なレジ機能が使えます。
豊富な機能の中から『セール販売』『バンドル販売』『販売時の税率変更』を紹介します。
その他、レジ機能についての詳細はこちらをご覧ください。

 

セール販売

あらかじめ期間、商品、値引き額など設定しておくことで、指定の期間に指定の商品に値引きを適用することができます。
 
image03.png
 
商品に設定したセールの値引きが反映した状態です。セールの名称も任意で設定できます。
 
 

バンドル販売

『3つセットで1,000円』や『2つセットで3,000円』など、複数の商品をまとめて販売することができます。
 
image04.png
 
設定したバンドル販売の価格が反映した状態です。バンドル販売の名称も任意で設定できます。
 
 

販売時の税率変更(軽減税率の対応)

飲食店でテイクアウトに対応した商品を扱っている場合に便利です。
あらかじめ商品に設定しておくことで、販売時にテイクアウト/イートインの選択ができます。
 
image05.png
 
軽減税率の対象商品をカートインした状態です。商品選択後もテイクアウト/イートインの切り替えができます。
 
 
 
 

将来的にビジネスが拡大しても安心

 

店舗数が増えたり高度な機能が必要になった場合でも、管理画面からプラン変更や店舗追加が簡単にできるので、それまでのデータは継続して使え、周辺機器を使っている場合も面倒な入れ替え作業などが不要です。

 
 
image06.jpg
 
 
 
 

導入について

 

スマレジは、レジとして使うiOS端末(iPad・iPhone・iPod touch)の
いずれかがあれば、簡単に導入することができます。
導入するには、まず【アカウント作成】が必要です。

下記ボタンからアカウントを取得して
無料で30日間すべての機能をお試しください

 
 
 

スマレジの各プランについてはこちらをご覧ください

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください